観光客急増のお城☆「上田城」の見どころ!

拡大画像を見る

度々メディアに取り上げられている長野県・上田市は、東京からアクセスも良く、日帰りで行くのも可能です♪
その上田市でも、近年観光客が急増している「上田城(うえだじょう)」。
昨年、ブームを巻き起こしたドラマで取り上げられたこともあり、観光スポットとしての知名度の高さはピカイチ☆
しかし、人気とはいえお城のどこが見どころなのか知らない方も多いと思います。
本記事では、上田城の見どころをご紹介します!


そもそも「上田城」ってどんなお城?


pixta.jp


<スポット情報>
上田城
住所: 長野県上田市二の丸6263番地イ
電話: 0268-22-1274


上田城のメインスポット!「東虎口櫓門」



上田城の観光で絶対に外せないのはココ、「東虎口櫓門(ひがしこぐちやぐらもん)」!虎口(こぐち)とは城の出入り口のこと。
現在の「東虎口櫓門」は平成6年(1994)に復元されたもので「北櫓(やぐら)」と「南櫓」が隣接しています。



なんと、「東虎口櫓門」は登ることができ、窓の格子越しから城を守る側の景色が味わえるんです!


大きさに圧倒される!「真田石」



先ほどご紹介した「東虎口櫓門」の脇の石垣には「真田石(さなだいし)」と呼ばれる石があります♪
写真の通り、他の石とは明らかに大きさが違いますね。
なんと高さは約2.5メートル、幅は約3メートル!!!
写真を撮るスポットとして観光客に人気です!


真田氏の勝負強さにあやかる!「真田神社」




次にご紹介するのは「真田神社(さなだじんじゃ)」♪
「真田神社」では歴代城主の真田氏・仙石氏・松平氏を祀っており、現在も多くの参拝者が訪れます。
圧倒的な不利にもかかわらず、徳川氏の軍勢に2度も勝利した真田氏の知略や武勇に加え、上田城が落ちなかった(敵に攻略されなかった)ことから、合格祈願(落ちない城→受験に落ちない)や勝負事の前に参拝に訪れる人が多いんです♪


pixta.jp


pixta.jp


また、「真田神社」の境内には、万が一の際に城から脱出する抜け道と繋がっていると言われている「真田井戸」や、戦国武将・真田幸村(さなだゆきむら)の兜(かぶと)を模した大兜(おおかぶと)があり見どころ満載!
参拝の際に、ぜひご覧になってみては?

【真田神社】
住所:長野県上田市二の丸1-12
電話番号:0268-22-7302


江戸時代から残っている!?「西櫓」


pixta.jp


こちらは上田城の「西櫓」♪「櫓」とは城の防衛や見張りのために作られた建物のことです。
もともと、上田城には7つの櫓があったのですが、唯一江戸時代から現存する櫓がこの西櫓。その価値から長野県の「県宝」に指定されています!
(「上田城で江戸時代から現存している唯一の建物です。南櫓・北櫓とともに長野県宝に指定されています。」公式HPより抜粋)


※昔はお堀でした。「けやき並木」


pixta.jp


こちらは、上田城の「けやき並木遊歩道」☆なんと、ここは昔、お城のお堀でした!観光客だけでなく、地元の方もお散歩で訪れるスポットです♪
現在は遊歩道となっていて、紅葉の時期になると紅葉の紅と銀杏(いちょう)の黄色の美しいトンネルが出現します!


さらに上田城を知りたい方は...。「上田市立博物館」


pixta.jp


さらに、上田城や真田氏の歴史が知りたくなった方は、「上田市立博物館」へ!
上田市立博物館は、上田城のほど近くにあり、アクセス抜群♪上田地方の歴史に関する資料を多数収蔵しており、上田城や真田氏の歴史だけでなく、上田の歴史の変遷に触れることができます!

【上田市立博物館】
住所:長野県上田市二の丸3-3
電話番号:0268-22-1274


詳しくはこちら


史跡への観光は予習をするともっと楽しい♪


いかがでしたか?
実は、今回ご紹介した上田城の魅力はごく一部で、ご紹介した以外にも見どころはたくさんあります!
また、上田城周辺には真田氏とゆかりの深い史跡が多数あるので、真田氏に興味を持った方はそちらも観光してみてはいかがですかしょうか?

上田を観光する際には、1度予習をすることをオススメします!きっとより深く歴史を感じることができますよ♪

関連リンク

  • 4/24 17:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます