誘ってくれない!デートはしているのに「自分からは誘わない」男性の本音って?

拡大画像を見る

 彼が何を考えているのか分からなかったり、脈アリかどうかが分からないという、片思いしているときに悩んでしまっている方も、多いのではないでしょうか。彼から積極的に来てくれたら気持ちも分かるのに、来ないため理解できないという方もいるようです。 デートに誘うと「いいね」などといういい返事が送られてくるのに、男性側からは全く誘ってこないという状況になってしまうと、ふたりの距離が縮んでいるのか分かりません。 今回は、デートはしているのに自分からは誘わない男性の本音についてご紹介します。 


関係が深くなるのをとまどっている

付き合ってみるべきなのかどうかは、簡単に決めることができるものではないので、一歩進んだ関係になることを躊躇っているという方も、多いのではないでしょうか。アラサーにもなってくると、付き合う人は結婚を考えているという意見も多くあります。 将来のことを真剣に考えているからこそ、関係を進めることをとまどってしまうのでしょう。彼に認められたい場合は、将来を共に過ごしてもいいと感じさせることができなければいけません。 彼が結婚を意識して居るのであれば、もちろん自分も意識しなければいけなくなり、将来のためにも、価値観が似ていることなど、確かめなければいけません。真剣に考えれば考えるほど、難しく考えてしまうので、誘うことができないのかもしれません。 


彼女を作る気が無い

彼女を作る気がないから、自分からはデートに誘わないという方もいるのではないでしょうか。デートをする相手がいないのは寂しいからこそ、相手からデートに誘われたら、楽しむためにデートをするのでしょう。 曖昧な関係は責任もないので、心地いいぬるま湯につかりたいという人が。このような行動をしてしまうこともよくあります。ふたりともが同じような考えであれば問題ありませんが、滅多にないですよね。 真剣に交際を考えている人に対して、そのような行動をするのは話が変わってきます。女性は誠実なのに、男性は不誠実になってしまうので、注意してください。いつまで経っても彼から誘われない場合は、問い詰めてみてもいいかも知れません。 


誘う必要を感じない

「誘われなかったら誘うけど、いつも彼女から誘ってくる」という意見もあるようです。彼に会いたくなりすぎてしまい、自分から急かすようにデートの約束をしている方も、いるのではないでしょうか。 デートが終わってすぐに次のデートを決めていたら、誘う暇もないですよね。自分から誘う頻度を少し抑えると、彼から誘ってもらえるかもしれません。 


誘うのは恥ずかしい

男性は恋愛事に関して、恥ずかしさを感じる方もいるようです。彼女をデートに誘うことが恥ずかしいと感じていると、誘えなくなりますよね。 デートに誘って断られたら怖いなどという感情もあるかもしれませんが、勇気を出して誘ってほしいというのが女性の本音です。 


まとめ

彼の性格を考えて、自分のアプローチ方法を変えてみると、彼が誘ってくれるようになったということもあるでしょう。向き合おうとする気持ちを行動に移しさえすれば、変化は必ず起こるので試してみてください。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/24 12:16
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます