【激ウマ】コストコの「メープルフレーバーツイスト」はアレ! あの日本のお菓子の強化版!!

拡大画像を見る

超人気会員制スーパー「コストコ」には、日本の商品は当然として外国製の商品も多く並んでいる。日本にいながらにして「海外のスーパーマーケット気分」を味わえるのもコストコの人気の秘密だろう。

さて、今回ご紹介するのは日本のスーパーではお目にかかれないであろう、アメリカ産の「メープルフレーバーツイスト」である。これがかなり美味しく、日本の大定番菓子 “アレ” の強化版だと考えてほぼほぼ間違いないハズだ。

・実は高品質

パッと見た感じは「パンの耳のラスク」っぽいコストコの「メープルフレーバーツイスト」は、税込み価格1158円。欧米ならではのジャンクなお菓子かと思いきや、パッケージには「乳製品不使用」「バター不使用」「卵不使用」「イースト不使用」と記載されている。

さらにはヴィーガン認証マークも入っているから、カロリー爆弾っぽい見た目とは裏腹に、一定の品質は担保された商品なのだろう。内容量は624グラムで、手に持つとずっしりと重いパイ菓子だ。

・スティックパイ菓子

で、超簡単に説明すると「メープルフレーバーツイスト」は、メープルシロップ & シナモン風味のスティックパイとなるだろうか? 1本1本がそれなりに重く、大人でも3本も食べれば小腹は満たされるハズだ。

味の方はそのまま「メープルシロップ & シナモン風味」なのだが、シロップがカリッとコーティングされているうえ、元々のパイが硬焼き仕様(?)なので「ガリガリ」「ザクザク」系のハードな食感が楽しめる。歯応えの強い食べ物が好きな人にはたまらないウマさだろう。

そして思った──。「これ、何かに似ているぞ?」「どこかで食べたことがあるような……?」と。パイ菓子なのでパイの実? いや、源氏パイ? いや違うこれは……

不二家のホームパイ! ……の、

端っこの部分!! ……を、

メッチャ強化したヤツや!

そう、コストコの「メープルフレーバーツイスト」は、不二家の大定番パイ菓子「ホームパイ」の端っこを強化した食感だと思ってイイ。味付けは「メープル & シナモン」なのでやや違うが、食感に関してはホームパイの端っこを7~8倍ハードにした感じである。

・硬くてウマい

そのため1本1本に存在感があり、食べ続けるとアゴが疲れるくらいにはしっかりと硬い。日本のパイ菓子にはないハードな食感こそが「メープルフレーバーツイスト」最大の魅力だ。こっち系が好きな人にはかなりオススメできる。

なお、我が家で「メープルフレーバーツイスト」を開封してしばらく経つが、なぜかほとんど湿気を帯びていないから不思議だ。パッケージにフタをしてそのまま保管してあるだけなのだが、なぜか外国製の菓子は異常に湿気に強い……気がする。

というわけで、メープルフレーバーツイストはとにかくハードな食感が楽しめるパイ菓子なので、興味がある人は1度購入してみてはいかがだろうか? 結構クセになると思います。

オススメ度(☆5中): ☆☆☆☆(日本にはなかなかない硬さ)
また買う度(☆5中): ☆☆☆☆(味も歯応えも中毒性が高め)
オススメシチュエーション: 余裕で食べ切れる量かと思いきや、意外と多い。シェアするのもあり。

参考リンク:コストコ公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 4/24 9:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます