嵐・大野智の元彼女Aさんは銀座のホステスだった!? さらなる動画も…錦戸亮との“密会動画”流出でバレた“化けの皮”

拡大画像を見る



 関ジャニ∞の元メンバー・錦戸亮と嵐のリーダー・大野智の“密会動画”流出が波紋を広げている。これは今月16日にネット上で拡散されたもので、前髪を結びノリノリでカラオケを熱唱する錦戸を隣の女性が自撮り。彼女にカメラを向けられると錦戸がひょうきんに変顔を披露するなど、親密な様子がうかがえる。

 実はこの女性、昨年11月に「週刊文春」(文藝春秋)で大野の元カノとして報じられたシングルマザーAさんだった。同誌によれば、2人が出会ったのは2013年ごろ。共通の知り合いの誕生日パーティーで連絡先を交換し、やがて真剣交際に発展したという。極めてプライベートな写真も複数枚流出し、ファンの間で衝撃が走った。

「文春ではAさんは“家庭的な女性”として描かれ、大野の方がゾッコンと伝えられました。2017年ごろにはほぼ同棲状態で、大野がグループからの脱退を切り出したのも、Aさんとの結婚を考えていたからだと言われました」(音楽関係者)

 ところが、動画内のAさんは家庭的というよりは「軽い」イメージ。錦戸との“カラオケ動画”は錦戸がまだジャニーズに在籍していた頃に撮られたもので、一部スポーツ紙では錦戸と大野の“兄弟説”まで報じられた。

 そもそも動画は某男性ユーチューバーによって流出した。Aさんは今年3月まで、某アプリの人気配信者として活動していたが、別の配信者に大野との交際をバラされ、アカウントを削除。その後もトラブルはくすぶり、今回の流出騒動につながった。

「Aさんは元銀座の売れっ子ホステスと言われています。その辺りの素性は文春では書かれておらず、むしろ美談が満載。ファンの間では文春にネタをリークしたのはAさん本人ではないか?とする説が有力になっています」(スポーツ紙記者)

 文春では大野のことを考え「(Aさんが)身を引いた」と書かれていたが、Aさん自らリークしたとすれば「大野に〝ポイ捨て〟された」「自分の存在証明のために流した」という見立ても出てくる。

 当の大野は20日発売の「女性自身」(光文社)で新たな熱愛が報じられた。お相手は一般人で、堂々と2人で旅行に出掛ける場面も撮られている。ファンの間では「Aじゃなくて良かった」「変な女に引っかかるよりマシ」という声が圧倒的だ。

「錦戸の流出動画がある意味“答え合わせ”になった。錦戸本人もコンサートで『見なくていい』『面白くない』と袖にしているあたり、Aさんとはたいして深い関係ではなさそうだ」(ワイドショー関係者)

 唯一、恐れるのはAさん周りの人間がさらなる“爆弾”を投下することだ。前出スポーツ紙記者は「Aさんの交遊関係は広く、別のジャニーズタレントとのウワサもあります。それが流出すれば、また騒ぎになるかもしれません」と話す。

 元を正せば、ジャニーズタレントの脇の甘さに起因するものだが、時限爆弾のように数年後に“投下”されてはたまったものではない。

 

  • 4/23 6:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます