君となら…!彼女が「結婚したいなぁ」と思う瞬間って?

長く付き合っている彼女から、「結婚」というワードが出てこないことに不安を感じる男性がいます。
今の関係が良好でも、結婚相手として意識されていないと思うとショックですよね。

今回は、彼女が「結婚したい」と思う瞬間を4つご紹介します!

(1)身内の子どもと戯れた時



結婚適齢期になると、自分の周りがどんどん結婚して子どもが生まれることが多いです。
たとえば、兄弟や従兄弟など自分の身内の子どもと接した時、急に「結婚したい」と思う女性がいるようですよ。

友人ではなく身内の子どもと戯れることで、より実感しやすいのかもしれませんね。

(2)記念日を盛大にお祝いした時



女性は、何年たっても記念日を大切にしてほしいものです。
せめて、付き合い出した日とお互いの誕生日は盛大にお祝いしましょう。

これを積み重ねることで、彼女もあなたの大切さを理解して今後のことを考えてくれるかもしれません。

(3)自分が作ったご飯を「おいしい」と言ってくれた時



同棲したりお互いの家に行くと、彼女の手料理を食べる機会がありますよね。
その時、ただ黙々と食べるのではなく、「おいしい」と一言感想を言いながら食べると喜ばれます。

結婚すると毎日の食事が当たり前になるので、料理の感想を意識して伝えるのは彼女にとって重要です。

(4)辛い時にそばにいてくれた時



辛い時や落ち込んでいる時、そばにいてくれる存在がいるだけでかなり救われます。
そんな救う存在にあなたがなれるかどうかで、彼女の結婚への価値が変わるかもしれません。

そのためには、普段から彼女を気にかけたり、こまめに連絡を取り合うのがポイントです。


彼女と結婚したくても彼女からOKが出ない男性は、もしかすると普段の接し方で引っかかる部分があるのかも。
彼女と将来を築きたい男性は、この機会に2人の関係性を見つめ直してみてください。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/23 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます