佐藤健、結婚への悩み告白 親友・千鳥ノブにプライベート暴露される

【モデルプレス=2021/04/23】俳優の佐藤健が、22日放送の日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」(よる7時56分~)に出演。結婚についての悩みや、過去の恋愛体験を告白した。

◆佐藤健、結婚への悩み

トークの中で自身の結婚について聞かれた佐藤。すると「結婚は将来的にはいつかはしたいと思いますけど、何歳にするのが果たしてベストなんだろうっていう悩みはあります」と結婚の時期については悩みがあることを告白。

さらに過去の恋愛について聞かれると「ふられたこともありますよ、もちろん人並みに」と口にし、ごちメンバー一同から驚きの声が。「他に好きな人ができたって言われて…」と話すと、モデルの中条あやみからも「え〜〜〜!」という声がもれていた。

◆ノブが暴露「カラオケでRADWINPSの『大丈夫』を連続6回聞かされた」

そんな佐藤とはプライベートでも交流のあるお笑いコンビ・千鳥のノブ。佐藤には「(女性に)ふられる要素は無い」とその人間性に太鼓判を押しつつも、「意外とオタク」と佐藤の素顔も。

カードゲームで「うまいこといかないとムキになる」と少年のような一面や、カラオケでは「RADWINPSの『大丈夫』を連続6回くらい歌って…『ちょっとあそこが違うなぁ』って…」と、例えカラオケでも、とことん取り組むという真っ直ぐな性格であることが明かされた。

この暴露を照れ笑いしながら聞いていた佐藤。「『天気の子』(見た)直後だった」「見た直後は、歌うよ?見た?」と必死で弁明した。

◆佐藤健、ノブの岡山弁に感化され…?

佐藤とノブは、ノブの家でノブの奥さんも交えて食事をするほどの間柄だが、それゆえ佐藤は、ノブの岡山弁の語尾「〜じゃ」がうつってしまい、困っていることも告白。

ノブも、佐藤がインタビューで、タキシードを着ているにも関わらず、その中で「見てくれぃ」とノブ風の言い回しをしていたと指摘していた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 4/23 10:32
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます