出川哲朗、マリエ“リアルガチ爆弾危機”翌日「お悩み相談」の超皮肉!!

拡大画像を見る

 4月4日にモデルのマリエ(33)がインスタグラムのライブ配信で行った告発が、いまだに芸能界に波紋を広げている。

 15年前、当時18歳だったマリエが、島田紳助氏(65)から“枕営業”を迫られ、その場に同席していた出川哲朗(57)も「いいじゃん、マリエちゃんやりなよ」と煽ったと訴えたのだ。

 マリエはライブ配信で「出川さんがCMに出てるのはマジで許せない」とまで言っている。

 一連の騒動を受けて4月9日、出川の所属事務所は「お騒がせしているような事実はない」と否定コメントを出したものの、その後、マリエはインスタグラムで「私は嘘をつきません」というコメントを投稿して反論。

 マリエの最初の告発から2週間以上が経過した今も、騒動はいまだに収まる様子はない。

 4月13日、マリエはインスタグラムを更新し、4月24日に東京・代官山でイベントを開催すると告知。

 マリエによる「Self hummingプロジェクト」の第1弾としてトークセッションを行うといい、「当事者と非当事者の理解と知識を高める・コミュニティのスタートをシェア、この2つをメインの目的とし、自傷行為経験者であるマリエと、see you yesterdayデザイナー兼ミレニアム世代のアイコンであるulalaによる小規模イベント」と説明している。

■マリエのイベント翌日に驚きの番組が……

「このトークセッションでマリエが新たな“爆弾”を投下するかもしれません。マスコミ関係者の間でも、今後の彼女の動向、24日のイベントには大変注目が集まっています。

 そして、実は翌25日には出川が出演する特番が放送されるんです。その番組の内容というのが、今の出川にしてみたらなんともタイミングが悪いものなんですよね……」(芸能記者)

 4月25日16時からテレビ東京系で放送されるその特番のタイトルは、なんと『出川&飯尾のどん底さん家にお邪魔します。』。

 出川と飯尾和樹(52)がさまざまな悩みを抱える通称「どん底さん」のお悩みを解決するという番組で、プロ野球界のレジエンド・清原和博(53)や『東京タラレバ娘』などの作者・東村アキコ氏(45)などが、出川と飯尾にお悩み相談を持ち掛けるという。

「出川といえば、好感度抜群でテレビ番組やCMにも引っ張りだこ。ところが、マリエの告発で一気に評判を落としています。出川自身が今まさに芸能人生の大ピンチに直面している“どん底さん”ですよね。

 番組は、マリエの告発前に収録したものでしょう。それでおそらく、悩みを抱える出演者の相談を出川と飯尾がじっくりと聞き、解決法を探るというものではないでしょうか。しかし、現在の出川に解決法を提示されても説得力ゼロですよね。逆にある意味、深い話に聞こえるかもしれませんが……。

 ただ前日のイベントでマリエが新たな“爆弾”を投下し、それが大きく報じられれば、出川の番組に、“他人のお悩み相談に乗っている場合か!?”といったツッコミが殺到するかもしれません」(前同)

 マリエはイベントで何を話すのか、そして、出川の心境やいかに!?

関連リンク

  • 4/23 7:25
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • ころ 

    4/25 10:23

    この人の高感度抜群て?! 自分より地位が上や利用できる人に対する態度TV見てたらよくわかる。 早く映像から消えて無くなれ。 こいつがCMしてる商品なんて絶対買わない。

  • 時代劇なら未成年をたぶらかす悪代官と越後屋は正義の味方に斬り殺される運命だな

  • だからこのネタで盛り上がってるのはネット上だけだろ⁉️ 確証もない、仮に本当だとしてさぁ 枕営業をやらされた被害者だ❗ってんなら 話は別だけど、お誘いを受けた……なんてのは この人以外にどれだけいると思ってるのよ⁉️ しかも、それを嫌がらずにチャンスだと思って枕したヤツだってたくさんいるだろうし売れた人もいるだろう。 これをテレビなどに持ち出すとたくさんの芸能人が大変な事になるからなぁwww

記事の無断転載を禁じます