新しくなった伊勢神宮へまわりゃんせ♡ようこそお伊勢さんへ!

拡大画像を見る

今回は日本全国各地にある神社の中心として、人々から崇敬を集めている【伊勢神宮】を紹介します。呼び名は【お伊勢さん】で有名☆外宮から内宮へと順番にお詣りすることが習わしです。


新しくなった清々しい新宮へ♡



森の奥へ吸い込まれるような鳥居。神聖なる地へ。


五十鈴川で手を洗う【御手洗場-みたらし-】



透き通る川が見えてきました!川で洗い、身を清める習わしがあります。


外宮へ。



正式名称は豊受大神宮(とようけのだいじんぐう)。約1,500年前に天照大御神(あまてらすおおみかみ)の食事を司る神として祀られました。(”伊勢神宮公式HP”参照)


<スポット情報>
伊勢神宮 外宮
住所: 三重県伊勢市豊川町279
電話: 0596-24-1111


人気なスポット【亀石-かめいし-】



別宮に行く途中に、小さな川があり石の橋あります。有名な観光スポット「亀石」です。頭を出し、手を広げているようにも見えます!


いよいよ内宮へ☆



正式名称は皇大神宮(こうだいじんぐう)で、天照大御神を祀る。広い敷地内には、多くの観光客が渡る宇治橋や、季節ごとに移り変わるお庭や神苑があります。


<スポット情報>
伊勢神宮
住所: 三重県伊勢市宇治館町1
電話: 0596-24-1111


広い神苑☆



春には桜が咲き、神宮奉納大相撲が行なわれ、秋には紅葉が綺麗に♪


いよいよ御正宮へ☆



御正宮へ行く手前に案内板があります。


【皇大神宮-こうたいじんぐう-】



天照大御神は皇室の祖先さまであり、総氏神さまとして崇められています。


三重に来たら、【お伊勢さん】へ♡


今年は、令和時代になった新しい時代の到来です☆
伊勢神宮にお参りして、新しい自分を目指しましょう!

関連リンク

  • 4/23 6:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます