京王ストアが運営する駅構内の売店&コンビニ、セブン‐イレブンへ転換

拡大画像を見る

 セブン‐イレブン・ジャパンと京王ストアは、京王ストアが運営する駅売店・コンビニエンスストアのフランチャイズ化に関する業務提携契約を4月20日に交わした。

 
 この提携に伴い、京王ストアが運営する駅構内の売店・コンビニエンスストア(A LoT、K-SHOPなど)約40店舗を、約2年間でセブン‐イレブン・ジャパンのフランチャイズ店舗に転換する。転換による第1号店は、今夏~秋ごろのオープンを予定している。

関連リンク

  • 4/23 6:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます