【会話下手さん必見】彼に自分を意識させる方法5つとは?

拡大画像を見る

好きな人に振り向いてもらいたいけど、会話するのすら難しいと悩む女性は意外と多いです。話題の振り方などを調べても、実際に使えないと意味がありませんよね。
そこで今回は彼に振り向いてもらえるような、彼と話すためのステップアップになるような方法を5つご紹介します!
誰でもできる簡単なことで、実は彼に気になってもらえる確率が上がりますよ。


彼の視界に入るようにする

まずは彼の視界に入るように頑張りましょう。心理学でいう単純接触効果のようなもので、より近しい場所にいる人に無意識に好意を持ってしまう現象のことです。取りあえず視界に入ってみると、意外と相手から意識される可能性が上がりますよ。
また慣れてきたら彼のことは良く見るようにして、目が合ったら会釈や笑みを浮かべてみましょう。


会話の中に意識的に相手の名前を入れる

会社などで働いていると、何かと相手と接触する機会はあります。質問をするときや仕事の依頼をするとき、なんらかの業務連絡をする際に相手の名前を入れてみましょう。意識的に相手の名前を入れて、何度も読んでみてください。
人間は自分の名前を呼ばれると、無意識にそっちに意識が行ってしまいます。何かの作業をしていても、自分の名前を呼ばれるとそっちに意識が行きますよね。コレも有名な心理学の実験で証明されていて、雑音の中でも自分の名前だと意識がそっちに持って行かれるんです。
それだけ名前が重要であるのが分かりますね。


笑顔を忘れずに

会話をするときは、笑顔を忘れないようにしましょう。笑顔の多い相手には、惹かれてしまう事間違いありません。
むすっとするよりも、自然な笑顔を心がけましょう。鏡の前で笑顔の練習をしてからがおすすめです。


目線はしっかりと合わせる

笑顔で話せるようになったら、今度は目線の意識をしましょう。目線を合わせることで、男性にあなたを意識させられますよ。無理な場合は、相手の鼻先の少し上辺りを見るのがおすすめです。
徐々に徐々に、視線を合わせられるようにしてくださいね。


会話は質問系がおすすめ

会話が苦手な方は、何を話せば良いのか分からない人が多いはず。さらに言うと、色々とテンパってしまい変な返事をしてしまったり、そもそも話しかけられない人が多い印象です。
そんなときはあらかじめどんな会話をするのか決めて、主導権をこちらが持ちましょう。質問を作ってシュミレーションして挑むと、いつもと違う結果になるでしょう。


まずは彼の意識内に入るのを頑張ろう

彼に振り向いてもらうためには、彼の恋愛対象内に入る必要があります。急がず自分のペースで頑張って、意識内に入っていきましょうね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/22 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます