有吉弘行が『幼少期の写真』を公開 「足が長い」と話題に

拡大画像を見る

2021年4月22日、お笑いタレントの有吉弘行さんがInstagramを更新。

公開された1枚の写真に、反響が上がっています。

有吉弘行の『幼少期ショット』に反響

同日、有吉さんは突如、幼少期の頃の写真を投稿しました。

テレビ番組などで、子供の頃の写真を何度か公開している有吉さん。

現在の面影が残る、かわいらしい写真で世間を騒がせてきましたが、今回は違う部分にも注目が集まっているようです。

実際の写真をご覧ください。

親に整列するよういわれたのか、ほかの子供たちと並んで写る有吉さん。

面影があるかわいらしい顔も素敵ですが、驚くべきは足の長さです。

写真に写るほかの子より身長が高いのもありますが、ショートパンツからスラリと伸びる美脚に、目を奪われますね!

投稿には12万件以上の『いいね』と、コメントが寄せられています。

・めっちゃスタイルがいいですね!かわいらしい。

・幼少期からトップスターだったのか…。

・本当に足が長いですね!貴重な写真をありがとうございます。

投稿には、幼少期の自分を「足長い!素敵!」と褒め、「後の人はダサーい!」という、有吉さんらしい言葉が添えられていました。

飛ぶ鳥を落とす勢いで、テレビやラジオなどで活躍し続ける、有吉さん。同月1日には、フリーアナウンサーの夏目三久さんと結婚し、世間を賑わせました。

有吉さんの今後の活躍からも、目が離せませんね!

[文・構成/grape編集部]

出典 ariyoshihiroiki

関連リンク

  • 4/22 16:25
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます