【香・QE2世C枠順確定】デアリングタクトは1番、ラヴズオンリーユーは5番ゲートからのスタート

拡大画像を見る

 4月25日に香港のシャティン競馬場で行われるクイーンエリザベス2世カップ(3歳上・G1・芝2000m)の枠順・騎手が以下のように発表された。

 日本のデアリングタクトは1番ゲートからのスタート。発走予定時刻は日本時間17時35分。

※ゲート番順に記載、左の数字は馬番(ゼッケン番号)
06 デアリングタクト(牝4、栗東・杉山晴紀厩舎、松山弘平)
02 エグザルタント(セ7、香・A.クルーズ厩舎、Z.パートン)
04 キセキ(牡7、栗東・辻野泰之厩舎、C.スコフィールド)
05 タイムワープ(セ8、香・A.クルーズ厩舎、J.モレイラ)
07 ラヴズオンリーユー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎、C.ホー)
03 グロリアスドラゴン(セ6、香・K.ルイ厩舎、M.プーン)
01 グローリーヴェイズ(牡6、美浦・尾関知人厩舎、K.ティータン)

関連リンク

  • 4/22 16:11
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます