「名代 宇奈とと」がフードコートに初進出、イオンスタイル品川シーサイドで

拡大画像を見る

 G-FACTORYは、直営のうなぎ料理専門店「名代 宇奈とと イオン品川シーサイド店」のオープンを5月中旬に予定している。フードコートでの出店は初となる。

 宇奈ととは、看板商品「うな丼」を1杯540円(テイクアウトの場合)と手軽な価格で提供しているほか、うなぎが2枚のった「うな丼ダブル」、うなぎ料理の定番「うな重」や「ひつまぶし」、うなぎが1本のった豪華な「びっくり重」などをメニューとしてそろえる。また、希少な肝を串焼きにした「肝串」、うなぎの身を串焼きにした「くりから」、特製出汁が決め手の「肝吸い」も販売している。
 今回、出店するイオンスタイル品川シーサイドは、りんかい線の品川シーサイド駅直結という交通至便のほか、敷地内にオフィスが入居する高層ビルとショッピングモール、周囲にタワーマンションや戸建ての住宅街が広がるエリア。平日にオフィスで働く人たち、休日にファミリー層を中心に常に賑わっている。

関連リンク

  • 4/22 15:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます