ミスド「台湾果茶」振って飲むフルーツティ4種ラインナップ

【モデルプレス=2021/04/22】ミスタードーナツでは、振って飲むフルーツティ「台湾果茶」4種を、2021年4月30日(金)より発売する。

◆“カチャカチャ”振って飲むフルーツティ
「台湾果茶」は、台湾の人気ティスタンド「HOPECHA」が監修した、本格的なジャスミンティとさまざまなフルーツを組み合わせた台湾式フルーツティ。飲む前に容器を振ることでジャスミンティの風味がまろやかになり、フルーツの甘みや酸味とジャスミンティの旨みを味わえる。
種類は、昨年販売時にも好評だった「オレンジピンクグレープフルーツジャスミン」「ミックスベリージャスミン」に加え、台湾産パッションフルーツのナチュラルな果実感と独特な食感が特徴の「パッションフルーツジャスミン」や、台湾産のパインとマンゴー、レモンの甘みと酸味が楽しめる「パインマンゴージャスミン」が登場。さわやかな味わいの全4種がラインナップしている。(modelpress編集部)

■台湾果茶
販売期間:2021年4月30日(金)~8月下旬(順次販売終了予定)
対象ショップ:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)
本体価格540円(税抜)
テイクアウト583円(税込)
イートイン594円(税込)

情報:ダスキン

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 4/22 13:13
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます