【ストリートコーデ】で新たな自分に!レディースコーデを紹介します

拡大画像を見る

みなさんはどんな系統のファッションが好きですか?ガーリー系・カジュアル系・キレイ系…ほかにもたくさんの系統のファッションがありますよね。今回はその中でも【ストリートコーデ】に注目してご紹介します♪ストリートコーデ?いまいちわからない…そんな方でも大丈夫!ストリートコーデ初心者さんでも挑戦しやすいコーデも紹介するので、ぜひ試してみてください。


ストリートコーデってみなさん好きですか?


zozo.jp


みなさんは普段どのような系統のコーデをしますか?女性のファッションの系統はたくさんあり、どれも魅力たっぷりです。
その中でもストリートコーデは、個性的でちょっと奇抜なイメージの方も多いのでは?今回はそんな方もストリートコーデに挑戦したくなる、ストリートコーデの魅力をたっぷりご紹介していきます。


そもそもストリートコーデって?


zozo.jp


そもそもストリートコーデってどんなファッションか知っていますか?ストリートコーデとは、ファッション業界からではなく、街中にいる若者によって自然と生まれたファッションのことなんです。
きっと1度は聞いたことのある“アメカジ”も、80年代に生まれた“ストリートコーデ”の1種なんですよ!ストリートコーデといってもひとつではなく、いろいろな種類があるんです♡


今すぐチェックしたくなる!レディースストリートコーデの魅力


zozo.jp


ストリートコーデの魅力は、コーデが1パターンではないこと。きれいめ、カジュアル、クールなどアイテムによって様々な雰囲気を楽しめるんです。
またメンズアイテムを取り入れたり、奇抜な色味のアイテムを取り入れたり、ルールのないストリートコーデは自分のしたいおしゃれを思いっきり楽しめるんですよ。


【レベル別】かっこかわいいおすすめストリートコーデ


初心者さんにおすすめのストリートコーデ


zozo.jp


ストリートコーデって何を合わせればいいのかわからなくて難しい…そんな方や初心者さんにおすすめしたいのが、このストリートコーデ。

このストリートコーデは、普段の白トップス×ジーンズのスタイルにナイロンのアウターをプラスしただけ。普段のコーデにナイロンのアウターをプラスするだけで、一気に元気な印象のストリートコーデが完成するんです。


zozo.jp


ナイロンのアウターをコーデに取り入れるのは、カジュアルすぎて少し難易度が高い…。そこでそんな方におすすめしたいのが、このスカートを取り入れたストリートコーデ。パンツよりもやわらかな印象になるのできっと挑戦しやすいはずですよ♪

普段のコーデをストリートコーデにするポイントは、色使いです。このコーデはトップスを青のスウェットにすることで、元気で活発な雰囲気のストリートコーデになるんです!色味が暗くなりがちな秋冬には、特に色使いを意識して。


中級者さんにおすすめのかっこいいストリートコーデ


zozo.jp


もっとカジュアルなストリート感満載のコーデがしたい!そんな方におすすめしたいのが、このラインパンツを取り入れたストリートコーデ。ラインパンツにスウェットをプラスすることで、かっこよさとラフ感があるストリートコーデになりますよ。

ラインパンツは、スウェットだけでなくナイロンパーカーなどと合わせたストリートコーデにするのもおすすめです!


wear.jp


このビッグTシャツを取り入れたストリートコーデは、挑戦したことがある方も多いのでは?ビッグTシャツはストリートコーデの定番アイテムなんです!

ストリートコーデはシルエットがとっても大切。今回のシャツワンピのようなシルエットを出すことで、かっこいい雰囲気の中に守りたくなるような女の子感を演出してくれます。秋冬にはビッグシルエットのトレーナーをワンピースにしても◎!


上級者におすすめの色使いがポイントのストリートコーデ


wear.jp


ストリートコーデは色使いだけでなく、古着感を出すこともポイントなんです!
今回のコーデは少し大きめのトップスでほんの少しだけビッグシルエットを作り、チェックのパンツで古着感満載のストリートコーデに仕上げています。
なかなかチェックのパンツは着こなしづらいイメージがありますが、このようにダボッとしたトップスと合わせることで、程よくラフ感が出てかっこいい雰囲気のストリートコーデに。


春夏秋冬のストリートコーデをマスターして、自分のスタイルに


【春】春色ピンク×デニムで作るレトロストリートコーデ


zozo.jp


春といえばやっぱりピンク!そんなピンクのトレーナーにサコッシュや太めのパンツを合わせたこのコーデは、お花見などにもぴったりのかわいらしいレトロストリートコーデに♡
明るめピンクのトップスに、あえてボーダーのタートルネックや明るめのデニムを合わせることでポップな春にぴったりのコーデが完成しますよ!


【夏】ストリートコーデ定番のTシャツはメンズサイズをさらっときれいめに着こなす。


zozo.jp


夏のストリートコーデでは、Tシャツはやっぱり定番ですよね!そんなTシャツ、あえてメンズサイズを選んで、ワンピースとしてサラッと着こなすのがおすすめ。
デザイン性のあるものももちろんかわいいですが、モノトーンでそろえたキレイめストリートコーデも涼しげでかわいいですよ!


【秋】トレーナー×スカートで女性らしいストリートコーデに♡ニット帽がポイント


zozo.jp


だんだんと涼しくなる秋には、トレーナーとニット帽を取り入れた大人なストリートコーデに挑戦してみませんか?かわいらしいロングスカートに、あえて丈の長いビッグシルエットのトレーナーを合わせることで、スカートコーデが一気にカジュアルな秋のストリートコーデに変身するんです。


ニット帽コーデをもっとみたい♡


【冬】MA-1とオールブラックを合わせたメンズライクストリートコーデ


wear.jp


冬のストリートコーデにはMA-1が大活躍。
MA-1は持っていて損はない、冬に重宝したいストリートコーデアイテムなんです。
このMA-1をシンプルなオールブラックコーデと合わせることで、メンズライクなすっきりとした冬のストリートコーデが完成しますよ!


オールブラックコーデについて詳しく♡


これだけは持っていたいおすすめストリートコーデアイテム5選


【おすすめストリートコーデアイテム】シンプルだからヘビロテできる“ラインパンツ”。


wear.jp


ストリートコーデに必要なのはやっぱりこのラインパンツ。ラインパンツに興味はあるけど合わせ方がわからない…そんな方も多いのでは?でもそんなラインパンツは、シンプルなデザインなので意外とどんなトップスにも合わせやすいんです!
中でもラインパンツ×スウェットは、間違いないストリートコーデの組み合わせです。


【おすすめストリートコーデアイテム】はおるだけでストリート感“ナイロンアウター”


zozo.jp


ストリートコーデの中でも取り入れやすいのがこのアウター。ストリートコーデのポイントはアウター選び。アウターをどんなものにするのか、それがどんなストリートコーデになるかを左右します。また普段のコーデにこのようなナイロンのアウターをプラスするだけで、一気にストリートコーデに。
普段のコーデにアウターをプラスして、かっこいいストリートコーデに挑戦してみてください。


【おすすめストリートコーデアイテム】1着は持っていたい“フード付きパーカー”。


wear.jp


フード付きのパーカーもストリートコーデに欠かせないアイテム。パンツに合わせても良し、スカートに合わせても良し、ビッグサイズをワンピースとして着ても良しの優秀アイテムなんです♡このパーカーをひとつもっているだけでも、いろんな雰囲気のストリートコーデを楽しむことができますよ!


【おすすめストリートコーデアイテム】シンプルな日のワンポイントに“キャップ”


zozo.jp


ストリートコーデのワンポイントアイテムとしておすすめなのが“キャップ”。今日のコーデ何か物足りないな…という時でも、キャップを取り入れることでおしゃれにキマるんです♪
キャップのデザインやキャップに合わせた髪型によっても、その日のストリートコーデの雰囲気がガラッと変わりますよ!


【おすすめストリートコーデアイテム】注目の人気アイテム“サコッシュ”


zozo.jp


ストリートコーデに合わせるバッグは、今人気の“サコッシュ”がおすすめ。サコッシュとは元々自転車レースで使われていたショルダーバッグのこと。そのスポーティなカジュアルさがストリートコーデにぴったりなんです♡
サコッシュは、パンツはもちろんスカートのかわいらしいストリートコーデの時に合わせてもかわいいんですよ!


サコッシュを使ったコーデについてもっと♡


ストリートコーデをもっとかわいく♡おすすめのメイク教えます。


beauty.rakuten.co.jp


ストリートコーデのときは、かわいらしいうるツヤメイクよりも、マットやくすみカラーのメイクがおすすめ。
さらにちょっぴり個性をプラスしたい方は、イエローやグリーンのような普段使わないような色味のアイシャドウをワンポイントとして使ってもかわいいですよ♪
アイラインをしっかりめに引いたり、コーラル系のチークを広めにいれたメイクもストリートコーデにはぴったりです!


挑戦しないなんてもったいない。今日からあなたもストリートコーデ女子デビュー


zozo.jp


いかがでしたか?ストリートコーデは組み合わせ次第で全く違う雰囲気になれるんです!
ルールのないストリートコーデは、自分の大好きを詰め込んだ個性がいっぱいのおしゃれを楽しむことができますよ!

今年はストリートコーデに挑戦してワンランク上のおしゃれを楽しみませんか?

※画像はすべてイメージです。

関連リンク

  • 4/22 6:30
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます