219本限定!『ベルセルク』ラベル・ウイスキー第⼆弾が4月22日に発売


白泉社より発刊されている『ヤングアニマル』にて連載中のダークファンタジーコミック『ベルセルク』(著:三浦建太郎)が、本格ウイスキーとコラボレーション!『ベルセルク』ラベル・ウイスキー第二弾が、4月22日(木)より219本限定で発売される。

「⿊い剣⼠」ガッツと「不死者」ゾッド

『ベルセルク』コラボウイスキーは、昨年9⽉に第⼀弾を発売し、ガッツのラベルの「ベン・ネヴィス1996」、ガッツとグリフィスのラベルの「シークレットスペイサイド1993」が、好評のうちに完売。

今回は、主⼈公「⿊い剣⼠」ガッツと、ガッツの好敵⼿の⼀翼「不死者」ゾッドのラベルで、シングルモルト・ウイスキー「アイリッシュ2002」が登場する。

アイリッシュのいい部分を楽しめる一本

テイスティングコメントも到着。

アロマは、バナナ、プラムのフルーティーさ。トフィーの甘い香り。クリーンできれいな麦汁。

フレーバーは、最初はドライでスパイシー。やがてグレープフルーツの内皮。加水すると草っぽさと甘さが増す。フィニッシュにソフトだがはっきりとトロピカルフルーツ。

総合評価には、“「B」が頭文字の蒸留所の二回蒸留か、「C」が頭文字の蒸留所のモルトかはっきりとはわからないが、アイリッシュのいい部分が楽しめる”と寄せられた。

「ベルセルク/ガッツ&ゾッドラベル・アイリッシュウイスキー2002」700ml/24,200円(税込)は、熟成年数17年、アルコール度数50.3%。

オリジナルウイスキー通販サイト「WHISKY MEW」にて、4月22日(木)昼12時より発売される。一人一本までの購入となるほか、返品は不可となっている。


『ベルセルク』は今年、初となる大規模イベント「大ベルセルク展」も開催予定。219本限定のウイスキーを、この機会に楽しんでみては。

©三浦建太郎(スタジオ我画)/⽩泉社

画像をもっと見る

  • 4/21 17:37
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます