【奈良×フォトジェニック】古代ロマンに溢れた明日香村周辺を観光♡

拡大画像を見る

大阪から約1時間でいける【奈良県の飛鳥】は、1400年前の飛鳥時代の文化を感じれる人気の観光地♪コスモスで有名な「藤原京跡(ふじわらきょうせき)」、「石舞台古墳」、「亀石」、「飛鳥寺」など歴史深い見どころが多く、秋にはコスモスや紅葉が見頃!「明日香村グルメ編」記事でご紹介しているので、お腹が減ったらおしゃれなカフェでひと休みしましょ♡   


【藤原宮跡】300万本7種類のコスモスを堪能しよう♡



【藤原宮跡】とは?
持統天皇8年(694年)に創建された藤原京の中心部の跡で、藤原京は日本初の都城でした!
広大な宮跡は「特別史跡」に指定されています♪
(※"かしはら探訪ナビ"より)

春は桜や菜の花、秋にはコスモス、四季折々のお花が楽しめますよ♡



約30,000平方メートル(甲子園球場グラウンドの約2倍の広さ)に咲く、300万本7種類のコスモスが見頃です♡
(※"かしはら探訪ナビ"より)

地元の方にお伺いすると(はい。すぐ人に話かけます(笑))、
今年の猛暑で例年よりはコスモスの開花が少ないそうですが、それでも素晴らしい景色でした◎


<スポット情報>
藤原宮跡
住所: 奈良県橿原市醍醐町
電話: 0744-47-2270


日本最大級の横穴式石室【石舞台古墳】



太古のロマンを感じる飛鳥のシンボル【石舞台古墳】とは?

飛鳥を代表する古墳のひとつ、日本最大級の横穴式石室!
築造は6世紀と推定され、1辺約50メートルの方墳だったそうです。現在では古墳上部の盛土が無くなり、石室が姿を現した状態となっています。(※"なら旅ネット"より)
その形状から「石舞台」と呼ばれるようになったと言われてるそうです♪


<スポット情報>
石舞台古墳
住所: 奈良県高市郡明日香村島庄
電話: 0744-54-9200


蘇我入鹿が建立【飛鳥寺】で日本最古の大仏様



【飛鳥寺(あすかでら)】は見どころたっぷり♡
1400年以上も前に建立された、我が国最初の本格的な仏教寺院なんです!(※"なら旅ネット"より)
蘇我氏の氏寺で、本尊は「飛鳥大仏」と通称される「釈迦如来(しゃかにょらい)」。



1番の見どころは、「飛鳥大仏」様♡

一般的な大仏様より首が長いのが特徴。
国宝の釈迦如来像は、聖徳太子によって創建当時よりここに安置されている日本最古の金銅仏なので、見逃さないで下さいね!(※"なら旅ネット"より)

通常の国宝は撮影禁止がほとんどですが、こちらは撮影可能でした◎



珍しい「ブラウンのポスト」が!
歴史文化とマッチングしてました◎

珍しいポストを探しておでかけしてるわけじゃないのに、出かける度にフォトジェニックなポストに出会います(笑)。


<スポット情報>
安居院(飛鳥寺)
住所: 奈良県高市郡明日香村飛鳥682
電話: 0744-54-2126


情緒豊かな風景【稲渕(いなぶち)棚田】【天武・持統天皇陵】



「日本の棚田百選」にも選ばれている明日香村の美しい棚田が一面に広がっていて、「案山子路(かかしろーど)」には様々なカカシがあります♪(※"奈良県公式HP"より)

彼岸花の時期が訪れるのにオススメ◎


<スポット情報>
稲渕の棚田
住所: 奈良県高市郡明日香村稲渕
電話: 0742-27-8752(奈良県庁景観・自然環境課 景観・屋外広告係内)



【天武・持統天皇陵】
飛鳥駅から徒歩約15分にあり、平成27年に「日本遺産」認定されまた、珍しい八角墳です♪
(※"奈良県公式HP"より)


<スポット情報>
天武・持統天皇陵
住所: 奈良県高市郡明日香村野口
電話: 0744-54-5600



明日香村を散策していると、様々なお花が咲いていて、見どころの1つですよね♡


最近話題の【赤そば畑】もありました



【奈良×フォトジェニック】古代ロマンに溢れた明日香村の癒しの観光編♡
は、いかがでしたか?

都会の喧騒を離れ、歴史深い【明日香村】に訪れて、心もお腹も満たされて下さいね♡

♡♡Have a nice trip♡♡

関連リンク

  • 4/21 23:10
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます