連れて歩きたくなる♪ オシャレなカフェグッズ

拡大画像を見る

コーヒースタンドやカフェで見かけるオリジナルグッズ。おしゃれで思わず “連れて歩きたくなる”ようなアイテムを集めました。撮影:桂伸也、武甕育子(WEEKENDERS COFFEE)


使うほど手に馴染んでいく藍染めの手ぬぐい
「オリジナル本染め手拭い」(1,100円)は長さ約93cm、横約34cm

日本家屋の趣を残すコーヒースタンドはグッズにも和のエッセンスが。カップを真上から見たところをイメージした手ぬぐいは、同店の制服代わりのアイテムにもなっているそう。京都の「馬場染工場」による藍染めで洗うほどに風合いが出るため、愛着がわきそうですね。普段使いはもちろん、スカーフとして身に付けたり包み布としてプレゼントにも。
WEEKENDERS COFFEE(ウィークエンダーズ コーヒー)
■京都市中京区富小路通六角下ル西側骨屋之町560離れ
■TEL:075-746-2206
■7:30~18:00
■水休
地下鉄「四条」駅から徒歩約10分


ドリンクの色で気分も上がる、涼やかなクリアタンブラー
「% 16oz Clear Tumbler」(2,800円)は473mlサイズ。3つに分解できて手入れも簡単。食洗機対応なのもうれしい

八坂の塔を望むコーヒースタンドのグッズは、ロゴの「%」マークがあしらわれたシンプルなデザインのタンブラー。透明なプラスチック製で冷たいドリンク向き。清涼感があり初夏にぴったりです。フルーツティーやジュースを注げば華やかで、持ち歩くだけで気分も上がりそう。メモリが付いて、ドリンクを調合できるのもポイントです。
% ARABICA(アラビカ) Kyoto Higashiyama
■京都市東山区星野町87-5
■TEL:075-746-3669
■9:00~17:00(土日は〜18:00)
■不定休
地下鉄「東山」駅下車、市バス「東山三条」停から201号で「東山安井」停下車、徒歩約7分


コンパクトに折りたたんでカバンに忍ばせたい
「here Tumbler」(2,350円)はホワイト、セージグリーンの2色を展開。355mlサイズ

上品なカフェグッズがそろう同店。パステルカラーのタンブラーはシリコン性の折りたたみタイプです。飲み終わったらスリーブ部分を外し、底を押しつぶすことで半分以下のサイズに。保温、保冷機能はついていないため職場などデイリーユース向き。たたむとかさばらないので、カバンに常備しておけば外でコーヒータイムを楽しむ際にも便利。
here(ヒア)
■京都市中京区姉西洞院町524
■TEL:075-254-8260
■9:00〜18:00
■無休
地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩約7分


「ちょっとそこまで」に使いやすいサイズ感
「タビノネオリジナル コットントートバッグ」(1,280円)は縦34cm、横27cm

やわらかい手触り。青藍のコットン生地に、カフェのロゴイラスト「焙煎おじさん」がプリントされた愛らしいトートバッグ。A4サイズのノートやファイルもすっぽり収まるので、サブバッグやちょっとしたお出かけにもぴったりです。こちらは同店のエコバッグとしても使用でき、持参すると商品購入時に10円引きになるうれしい特典も。
珈琲焙煎所 旅ノ音(タビノネ)
■京都市左京区田中東春菜町30-3 thesite A
■TEL:075-703-0770
■12:00〜18:00
■月休
地下鉄「北大路」駅下車、市バス「北大路バスターミナル」停から204号で「高原町」停下車、徒歩約3分


季節ごとの色に出合える立体的なコースター
「オリジナルコースター」(880円)。くるっと丸め、マイカップと一緒にピクニックのおともにも

和菓子の老舗「鶴屋吉信」がプロデュースするカフェのアイテム。リネンの端切れを使ったコースターは、季節やその時々で色や柄が変わるのでお気に入りを見つけるのもおすすめ。舟の形は「取っ手のない湯のみやカップも、中身の熱さ・冷たさを気にせず持ち上げられるように」との思いから。カップスリーブ感覚で使うこともできます。
tubara cafe(ツバラ カフェ)
■京都市上京区西船橋町340-5
■TEL:075-411-0118
■11:30〜17:30
■火水休
地下鉄「今出川」駅下車、市バス「烏丸今出川」停から201号「堀川今出川」停下車、徒歩約1分

関連リンク

  • 4/21 19:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます