横幅12cmの超小顔モデル・愛花が雑誌「ViVi」で初のソロカバーを飾る!次世代の“ViViの顔”に!

拡大画像を見る

モデルとして活躍する愛花(エリカ)さんが、4月23日発売の雑誌「ViVi」6月号の表紙に登場します!

愛花さんは2018年のViVi専属モデルオーディションで、6000人を超える応募の中からグランプリを獲得し、専属モデルとしてデビュー。東京理科大に在学する現役大学生でもあります。今号ではViViモデル3年目にして初のソロ表紙に抜擢されました。

以前、ViViの企画で顔の横幅を測ったところ、なんと12cmだったという逸話も持つスタイル抜群の愛花さん。表紙では6月号ということで夏らしく水着姿を披露。撮影は東京近郊の屋外プールで行われました。誌面には“海外のヤングセレブ”がテーマのサマーストーリーが掲載されています。

愛花さんは憧れの先輩でもあるemmaさん卒業の次の号で表紙を飾ることについて「emmaさんが卒業した次の号で表紙を飾る……。これは自分の中でも覚悟を決めなくちゃいけないことだなって感じました」とコメント。これからの活躍に期待が高まります。

また、ABEMAオリジナルドラマ「ブラックシンデレラ」で共演する神尾楓珠さんとのフォトセッションも掲載。美男美女カップルの大人な表情を見せています。

その他にも、同号の特別版表紙を飾っている韓国発の超大型新人アーティスト「ENHYPEN」、ネクストブレイクNo.1俳優・眞栄田郷敦さん、若者のおしゃれアイコンであるkemioさん、よしあきさん、ミチさんの3人、藤田ニコルさん、新世代YouTuberのコムドットなども登場しています。

愛花さんが表紙を飾る「ViVi」6月号は4月23日発売です。

ViVi(ヴィヴィ) 2021年5月号 (発売日2021年03月23日) 講談社
Fujisan.co.jpより
  • 4/21 19:30
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます