藤本美貴、モーニング娘。時代の誹謗中傷に言及「病んじゃうメンバーも」

【モデルプレス=2021/04/21】タレントの藤本美貴が20日、自身のYouTubeチャンネルを更新。モーニング娘。のメンバーとして活動していた時代を振り返った。

◆藤本美貴、アイドルの誹謗中傷に言及

「【全アイドルに見て欲しい…】誹謗中傷はこうやって乗り切れ!」と題し、“アイドル時代に大変だったこと”をランキング形式で紹介した。

「人によっては1位かも知れないけど」と前置きし、3位には「誹謗中傷」を選出。「可愛くない」など様々な声を目にしたといい「それによって病んじゃうメンバーもいるし」と当時を振り返った。

自身については「読んでも平気なタイプだった」と明かし、エゴサーチを行ってもネガティブになることは無かったと説明。「どうしても病んじゃう人は見ない方が1番良いんじゃないかな」と持論を展開し「言ってくる人ってその時間を私に使ってるわけじゃないですか。『結局好きなんじゃん』って思っちゃうんですよね」と前向きな意見を明かした。

◆藤本美貴、ライブは「楽しかったから乗り越えられた」

2位には「人間関係」をあげたが「モーニング娘。が当時仲悪かったのかっていうとそうでもなくて、当時のモーニング娘。は逆言えばプロフェッショナル」と、当時はプライベートで会うことが少なかったが、卒業後にそれぞれ家庭を築くと「子どもの歳が近いとかで先輩とかと仲良くなったりもするし、いろんな先輩と話すようになったかな」とより仲が深まっていることも打ち明けた。

そして、1位には「ライブ」を選出。「全然踊るの好きじゃないからできれば微動だにせず歌いたいくらい」と踊ることが好きではなかったと明かし、フォーメーションや立ち位置で苦労したと当時を回顧した。

最終的には「ライブ自体は本当にすごい疲れるけど、結局はお客さんあってのライブでしたし、すごい楽しかったから乗り越えられた」と話し「あんなにがっつり踊れるかわからないけどちょっとやりたいなって思う(笑)」とアイドル活動を振り返った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 4/21 18:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます