60年以上愛される使いやすさ。人気ミニノートからビジネス向けの新商品が発売

拡大画像を見る

コクヨ株式会社は、発売以来60年以上にわたって愛され続けている「測量野帳」の新たなバリエーションとして、新しいカラー展開と薄いグレーの罫線を持った「野帳」を、4月28日(水)から発売します。

「測量野帳」シリーズは発売から60年以上経つロングセラー商品。測量業務の現場の声を反映して開発され、「ポケットサイズで携帯しやすく、立ったままでも記入できる硬い表紙」という特徴が長年愛される使いやすさを生んでいます。

近年では、オフィス以外のさまざま場所で働くモバイルワークが広がりを見せる中「いつでもどこでも記録して見返すことのできるミニノート」として、ビジネスシーンでも使用しやすいと注目を集めています。

そんな「測量野帳」シリーズから、よりビジネスツールとして活用しやすい表紙カラーと罫線を持った「野帳」の発売が決定しました。

表紙カラーは、オフィスという場所に縛られなくなってきた新しい働き方にはもちろん、プライベートなシーンにも違和感なくなじむ4色展開。罫線には、ガイドとしての役割は保ちつつ、記入時や見返す際に気になりにくい薄いグレーの3mm方眼を採用しています。

「測量野帳」の丈夫さやサイズ、薄さ軽さはそのままで、テレワーク時の持ち運びにも最適です。ぜひ、お仕事グッズに取り入れてみてはいかがでしょうか。

■商品概要

発売日:2021年4月28日(水)

価格:264円

公式サイト:https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/fieldnote/

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 4/21 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます