長谷川京子、強い陽光で「黒肌着透け」写真公開でわかった“艶な肉付き”!

拡大画像を見る

 長谷川京子は何を思ってこんな艶ショットを公開したのだろうか。4月19日、インスタグラムでアンダーウエアが透けている写真を公開。注目を集めている。

 その投稿は〈大切な人達に支えられて生きてるな、と実感〉と友人への感謝を綴っている。だが、写真はなぜかハセキョーの後ろ姿。黒の薄手のニットに黒のズボンというスタイルだ。

「公開された2枚の写真のうち、1枚は背中に強い太陽の光が当たっていて、黒い胸用のアンダーウエアが透けてはっきりと見えるんです。それはもう、みごとな透け具合でビックリした人も多いようです」(週刊誌記者)

 この写真と友人への感謝がどうつながるのかわからないが、艶っぽく美しいのは確か。友人は男性で、透けアンダーウエアを見せることで感謝を表している、とでもいうことなのだろうか!?

「アンダーウエア透けだけでも十分魅力的ですが、肉付きのよさも明らかになっていることがうれしい驚きです。よく見ると、アンダーウエアが肉にくいこんでいるのがわかるんですよ。これは生々しく、何とも妖艶ですね」(前出・週刊誌記者)

 素晴らしいボディの持ち主であることはすでにわかっていたが、ここまで肉感的だったとは誰が想像しただろうか。長谷川京子のボディは今も進化しつづけているようだ。

関連リンク

  • 4/21 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます