一目惚れした女性にそれとなく好意を伝える方法9パターン

一目惚れしてしまった女性に対しては、とりあえず自分の存在を強く印象付けておきたいもの。ついでにそれとなく好意を伝えるには、どうすれば良いのでしょうか?そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「一目惚れした女性にそれとなく好意を伝える方法」をご紹介します。

【1】「もし良かったら…」とLINEのIDを教えてもらう
「ひとまず今後も繋がっておきたいという意思を見せる」(10代男性)というように、メッセンジャーやSNSのアカウントを教えてもらうパターンです。誰にでも聞いている風なノリを装う必要はないので、ストレートに訊いてみましょう。

【2】「○○さんって彼氏いるんですか?」と恋人の有無を訊く
「たとえ彼氏がいたとしても倦怠期だと返事があいまいになるので希望がもてる」(20代男性)というように、彼氏のありなしを問うパターンです。もし「いません」と即答されたら、間髪入れずに「じゃあ、今度ご飯にでも行きませんか?」と切り出してみてはいかがでしょうか。

【3】「すごく気が利きますね」と性格を褒める
「見た目じゃなくて言動からにじみ出る性格を褒める」(20代男性)というように、相手の中身を褒めるパターンです。本当に出会ったばかりで性格がよくわからない場合は、バッグやスマホケースなど持ち物のセンスを褒めてみるとよいでしょう。

【4】「休みの日は何をしてるんですか?」とオフの過ごし方を尋ねる
「なんとなくその人の行動パターンや性格がわかるし、会話を糸口にデートに誘うこともできる」(20代男性)というように、休みの日の過ごし方を訊くパターンです。リア充すぎて付けいる隙がなさそうな場合は、いったん平日夜のデートに誘うのもよいでしょう。

【5】「○○のファンなんですよ」と相手に似た芸能人を挙げる
「遠回しにタイプですよー、と伝える」(20代男性)というように、好みのタイプとしてその人に似た有名人を挙げるパターンです。ただし「○○に似てますよね」とまで言ってしまうと途端にキモくなるので、あくまで匂わす程度に留めたほうがよいでしょう。

【6】「おすすめの漫画ありますか?」と相手への関心を見せる
「相手の趣味嗜好を探るのにはもってこいです」(10代男性)というように、好きな漫画や映画、アーティストを教えてもらうパターンです。話に乗ってくるようなら、本やCDを貸してくださいとお願いしてみると、その後の接触機会もおのずと増えることでしょう。

【7】「元カノに似ててびびりました」と親近感を伝える
「もしかして妹さん?なんて言ってみるのもいいですね」(20代男性)というように、元カノに似ていると伝えてみるパターンです。あまり連呼しすぎるとかえって嫌な気持ちにさせるかもしれないので、まずは反応を見てその後の行動を考えましょう。

【8】「ナンパされまくりじゃないですか?」と遠回しに容姿を褒める
「決して美人とかかわいいとか言わずに褒める方法です」(20代男性)というように、さぞおモテになるんでしょうねと感嘆してみせるパターンです。美人はキレイだと言われ慣れているはずなので、言い回しを工夫することで気に留めてもらえるかもしれません。

【9】「今度飲みに行きましょうよ」と軽く食事に誘う
「ストレートに誘うのが早い。好意も伝わる」(20代男性)というように、相手の負担にならないよう食事に誘ってみるパターンです。「おいしい店があるんですよ」などと目的を食事やお酒にすり替えてしまうとガチ感が出なくてよいでしょう。

いずれにせよ直接的ではなくても、いくらでも遠回しに好意を伝える方法があるようです。相手が鈍感な場合はあわせ技で臨んでもよいでしょう。(熊山 准)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/21 11:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます