え、おんなむこじゃないの?【女婿】正しい読み方を知っていますか?

「女婿」という漢字、あなたはすぐに読めましたか?
そのまま読むと「おんなむこ」ですが、実はそれは間違いです!
今回は、難読漢字「女婿」の正しい読み方をご紹介します♡

(1)「女婿」の読み方



「女婿」の正しい読み方は、なんと「じょせい」です!

日常的にはあまり使われない言葉なので、正しく読めた方は少ないのではないでしょうか。

ついつい「おんなむこ」と読んでしまいそうになりますが、それは間違いなので注意しましょう!

(2)「女婿」の意味



「女婿(じょせい)」は、「娘の夫、むすめむこ」という意味があります。

家督を相続する娘の夫という意味で、古くから使われている言葉です。

民法旧規定には、養子縁組をした男子が、同時に養親の娘と結婚する縁組制度がありました。
この制度によって縁組をした男子を「婿養子(むこようし)」や「女婿(じょせい)」と呼ぶようになったそうです。

(3)「婿」が使われる他の言葉



「婿」という漢字が使われる言葉は他にもありますが、よく知られているのは「花婿(はなむこ)」「令婿(レイセイ)」の2つではないでしょうか。

「花婿(はなむこ)」は、結婚したばかりの男性や、結婚式でこれから婿になる男性のことを指します。

「令婿(レイセイ)」は、他人のむすめむこを敬った呼び方のことです。

今後使う機会があるかもしれないので、ぜひこの機会に覚えておきましょう♪


今回は、難読漢字「女婿」についてご紹介しました。

婿は中学校2年生で習う漢字ですが、女婿を正しく読むのはなかなか難易度が高かったですね。

難読漢字をサッと読めるとかっこいいので、今日から勉強してみてはいかがでしょうか♡

(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/21 8:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます