櫻井翔、相葉雅紀の自宅でのふるまいに不満爆発!? 有吉弘行は「セコい」苦笑!

拡大画像を見る

 4月15日の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、嵐の櫻井翔(39)とは10年来のつきあいがある北川景子(34)が登場した。2人は2011年放送のドラマ『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)で共演しており、櫻井は北川について「親戚みたいな感じだよね」といい、北川はも「家族みたい」「いろいろ遠慮なく言い過ぎてた」と語った。

 そんな北川が、芸能生活が長すぎてオンとオフの切り替えができないという悩みを告白。現在放送中のドラマ『リコカツ』(TBS系)の共演者たちも、北川は常に完璧と絶賛し、プライベートでも手書きの手紙つきでお中元、お歳暮を贈ってくれると明かした。この流れで、昨年9月に第一子を出産した北川に櫻井が出産祝いを贈ったとという話題になり、櫻井はそのお返しとして、北川から子どもの名前が入ったタオルと以前櫻井が北川の子どもと撮ったツーショット写真、手書きの手紙をもらったと告白。

 ここで有吉弘行(46)と櫻井が贈り物事情で盛り上がり、櫻井が「田中さん、どうしてる?」とアンガールズ田中卓志(45)に質問。田中が「良いバスタオル、全員使うものだし」といい、高くていいものはもちろんだが「安いもののいいものをあげると一番喜ばれる」と自論を語った。有吉が「いいティッシュとか」とうなずくと、櫻井は「いただいた物だったんですけど、1万円するティッシュがあって」「話のネタにもなって面白いからずっとトイレに置いてたんですよ」と切り出した。

■櫻井、相葉の行動に憤慨

 櫻井は「それが1万円するよっていう話は前にしたことあったんだけど、相葉くんだけウチに来るたびめちゃめちゃそのティッシュ使う」と、相葉雅紀(38)の行動を暴露。「だから相場くんが来るときだけ、そのティッシュ、もう隠すことにした」と言う櫻井に、有吉が「セコいことしないでよ」と笑ったが、櫻井は「1万円のティッシュめちゃめちゃ取るんですよ!」と必死に訴えていた。

 櫻井と相葉のほのぼのしたエピソードに、ファンからは「嵐エピ不足だったので助かる!」「櫻葉が櫻葉すぎていとおしい」「おウチで会ってるって聞くだけでうれしい」「高級ティッシュめちゃ使う相葉くんが大好き」「やっぱり使い心地が違うんだろうな」「嵐の仲良しエピが沁みる~」など、喜びの声が上がった。

 櫻井と相葉、二宮和也(37)は、嵐の活動休止後もそれぞれ自身の番組でメンバーとの交流をたびたび明かしている。また活動休止前にも、嵐メンバーが互いの自宅を行き来しているという話はあり、昨年同番組に出演した大野智(40)は、自宅に櫻井と松本潤(37)が2人で自宅を訪れたと語った。それまでメンバーの間で大野の家はタブーというのがネタ化しており、大野の自宅にメンバーが訪問するのは嵐結成21年で初の出来事だったと明かしていた。テレビで5人そろった姿を見ることはまだ先になりそうだが、プライベートでの嵐の仲の良さは相変わらずのようだ。

関連リンク

  • 4/21 9:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます