デ・ヨング彼女23歳の誕生日に美しきバルサWAGたちが集結

拡大画像を見る

4月17日、ミッキー・キーメニーは23歳の誕生日を迎えた。この日は、アスレティック・ビルバオに4-0で快勝し、制覇した国王杯の決勝戦と重なっていたことを考えると、バルサファミリーにとってはさらに重要な日であると言えるだろう。

FCバルセロナのWAGたちはミッキーの誕生日パーティーを一緒に祝った。セルジ・ロベルト、マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン、セルヒオ・ブスッツ、レオ・メッシの妻であるコーラル・シマノウィッチ、ダニエラ・テア・シュテーゲン、エレナ・ガレラ、アントネラ・ロクソが、それぞれ2度にわたってお祝いに駆けつけた。

パーティーはバルセロナのレストランで行われ、そこにはロナルド・クーマンの妻であるバルティーナの姿もあった。同国生まれであることから、両者は素晴らしい関係を維持しており、すでに何度かバルセロナで一緒に過ごす姿が目撃されている。

パートナーのフレンキー・デ・ヨングは、セビージャで今年最初のタイトルを懸けて戦っていたため、残念ながら出席できなかったが、チームの勝利につながる2点目のゴールと2つのアシストで恋人の誕生日を祝った。彼は得点後、両手で“M”の字を描いてメッセージを贈っていた。

この投稿をInstagramで見る

mikky(@mikkykiemeney)がシェアした投稿

関連リンク

  • 4/20 18:00
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます