桐山漣演じる『カラフラブル』のトンデモキャラ「キラ様」を愛さずにはいられない…! 「俺様キャラだけど恋愛初心者」「突然パラパラを踊る」などトンチキぶりがクセになる

拡大画像を見る

読売テレビ・日本テレビ系で毎週深夜23時59分から放送中のドラマ『カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~』。

2021年4月15日までに1~3話が放送されたのですが……桐山漣さん演じる「キラ様」がヤバいと話題沸騰中!

「天上天下唯我独尊」な俺様系男子であるいっぽう、心はめちゃくちゃピュア。やることなすことヘンテコだけど、なぜか憎めない……。

そんなキラ様に夢中になる人が後を絶たないようなんです。

【俺様モデルが「鉄の女」にフォーリンラブ!?】

キラ様は、同作の主人公のメグこと周(めぐる / 板垣李光人さん)がスタイリストを務める有名モデル。

誰もがうらやむ美貌の持ち主ですが、自分にしか興味がなくて、とことん自分勝手。そのため周囲に嫌われています。

そんなキラ様が初めて恋をした相手は和子(わこ / 吉川愛さん)の敏腕上司、女性漫画誌編集長のあさひ(水野美紀さん)!

しかし恋はキラ様の一方通行。キラ様なりに精一杯アピールしますが、空回りしてばかりで、なかなか思いが伝わりません。

【キラ様ってどんな人?】

キラ様は美しいけれど、ことごとくトンチキ

いにしえのBLのスパダリ(※)の登場シーンみたいな口調(by あさひ)でしゃべるなど、話し方も佇まいもクセが強い!

※容姿端麗で仕事もできて性格もいいなど完璧すぎる「スーパーダーリン」の略

第3話で子ども番組に出演した際には、令和にもかかわらず突然パラパラを踊り出しており、存在感が強すぎて注目せずにはいられません。

また現在32歳のキラ様ですが、人生で1度も女性と付き合ったことがないんです。

そのため、恋がどんなものなのか把握しておらず、あさひを見るたびに起こる「胸のドキドキ」に悩む日々。

また、あさひと手が触れただけで白目をむき(!)、「わああああああ」と叫びながら逃げ出してしまうシーンもあって驚くほどピュアなんですよネ……。

【心がキレイすぎて浄化されます】

ユニークすぎるキラ様ですが、心がキレイなうえに、裏表もなし!

周囲から「鉄の女」と呼ばれるあさひに、

俺には鉄に見えない。お前の心はいつも動いているじゃないか

と言って心を動かしたり、恋愛経験がないことを気にもせず

俺は今まで誰とも付き合ったことがない! 身も心も清いままだ

と堂々と言ったりしており、キラ様を見ていると不思議と心が浄化されてゆく……! そして好きにならずにはいられない……!

キラ様ファンは、放送を重ねるごとじわじわ増えてきているようで、ツイッターには

「もう終わり? はやっ!! キラ様にきゃっきゃ言ってたらアッという間だった」
「ああぁ……キラ様……頑張れ……もう先週から可愛く見えてしゃーないから精一杯応援することに決めた」
「キラ様沼から抜けられない」

といった声が寄せられています。

かくいう私も「キラ様の沼」にハマったひとり。キラ様のピュアすぎる恋がどうか叶いますように~~~!

参照元:読売テレビ、Instagram @colorfulovele_drama、Twitter @colorfulovele、Twitter検索 #カラフラブル キラ様
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 4/20 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます