春と秋、年2回の見頃を楽しめる千葉でおすすめの絶景バラ園

拡大画像を見る

千葉県八千代市にある「京成バラ園」をご存知でしょうか。5〜6月の春バラ、10〜11月の秋バラと年に2度見頃を迎えます。まるでヨーロッパの庭園のような、美しいバラ園をぜひお楽しみください。


庭園を彩る1,600品種のバラ



園内には1,600品種、10,000株の色とりどりのバラが咲き誇っています。(※”「京成バラ園」公式HP”参照)
小さいお子様からご年配の方まで、幅広い年齢の方が美しいバラを求めて訪れています。


レストランやカフェ、バラの購入も◎



バラ鑑賞をたっぷり満喫したあとは、施設内のレストランやカフェ、ベーカリーで休憩するのはいかがでしょうか。

レストラン「ラ・ローズ」
カフェ「パティオ」
ベーカリー「サンブレッタ」

また、お土産に園芸用品や花を購入することもできますよ。


アクセス



東葉高速鉄道「八千代緑が丘駅」から徒歩約15分。
東葉高速線は東西線直結なので、都心からも意外と来やすいのがポイント。

駅からタクシーもありますが、バラの見頃はお散歩にちょうどいい気候です。


見ごろを見逃さないで



バラは美しいだけでなく香りも良いため、目でも鼻でも楽しめます。
ぜひ、満開の時期を狙って訪れてみてくださいね◎


<スポット情報>
京成バラ園
住所: 千葉県八千代市大和田新田755
電話: 047-459-0106

関連リンク

  • 4/20 19:47
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます