ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声

拡大画像を見る

 セント・フォース所属のフリーアナ・新井恵理那が4月16日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「洋服の青山」とのコラボ動画を投稿し、その内容にファンが下半身を熱くさせたようだ。

“初コラボ”として2週間ぶりに上げられた動画の撮影現場は、なぜか体育館。しかも新井はスーツ姿で、そこへ高校時代の同級生という「洋服の青山」の女性社員が登場し、同店から出すストレッチスーツの快適さをバドミントンをして試す企画であることが明かされた。

「下はズボンスタイルのスーツでしたが、ジャケットの下のワイシャツは動きやすいように第三ボタンま外したヤリ手のOL風。そんな、なかなか見ることができない新井の姿だけでも、ファンからはネット上で絶賛の声が上がっていましたね」(ネットウオッチャー)

 新井は中学ではソフトテニス、高校時代は弓道部で活動していたが、大学時代はバドミントンサークルに所属。そのため同級生といざコートに入ると、かなり本格的なラケット使いとステップでラリーを開始した。

「ファンはそのうまさにも驚かされたようですが、当然、注目されたのは躍動する推定Dカップのバスト。振りかぶるたび、胸の膨らみがパンパンに強調され、シャツのボタンが今にも弾け飛びそうな勢いでした。後半は2人を相手にラリーを続けかなりバテていたようですが、髪が乱れジンワリと汗をかいた様子の彼女は、色香ムンムン。映像では確認できませんでしたが、ワキ汗も相当かいていたことは間違いないでしょうね(笑)」(女子アナウオッチャー)

 今後も、その興奮モノのボディを活かした企画動画をどんどんアップしてほしいものだ。

関連リンク

  • 4/20 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます