森川葵、忙しいおうち時間を語る!住宅・インテリア電子雑誌『マドリーム』表紙登場

森川葵が、4月20日(火)11時に公開される住宅・インテリア電子雑誌『マドリーム Vol.37』の表紙に登場した。

『マドリーム』は、20代後半~40代の男女に向けて自分らしさを大切にしたライフスタイルを指南するウェブマガジン。

同誌で森川は、好きなものがたくさん詰まっている自宅の話や、趣味だという編み物、カメラについてトークを展開している。

また撮影現場には、自身のライカのカメラを持参。カメラを構え、“カシャっというフィルム独特の音が好き”と語っている。

そのほか、爽やかな白いワンピースやニット素材のトップスを着て撮影した、大人な表情のグラビアも必見。

『マドリーム Vol.37』
4月20日(火)11時公開
■Vol.37 テーマ「“好き”に囲まれた暮らし」
第1特集:好き!があふれて止まらないーLive with your favorite things
暮らしの実例で見る「好き!があふれる幸せ空間」
自分が暮らす場所は、好きな物でいっぱいにしたい! そんな、あふれるほどの大好きな物たちで素敵な空間を作っている、3人のお宅を取材しました。部屋の中心にDJブースがあるレコードが並ぶ部屋、ミシンでの作業に没頭できる部屋、有孔ボードを利用した室内でキャンプ気分になれる部屋など、“好き”と一緒に暮らすアイデアを教えてもらいます。

第2特集:魅力を解説!趣味に没頭できる街
趣味はあるけれど、仕事に追われて時間が確保できない人は多いはず。ならば、趣味を優先して住む街を選ぶこともひとつの方法です。自転車好きが集まる「土浦(茨城県)」、ゴルフ場が日本一多いと言われる「市原(千葉県)」、サブカルチャーにどっぷりと浸れる「中野(東京都)」など、趣味に没頭できる街の暮らしやすさを解説します。

◎好評企画:街の目利きが案内する 住まいのタウンガイド
街の魅力や生活に役立つ情報を教えてくれる不動産会社を取材した、住むためのタウンガイドです。全国各地の気になる街をチェックしてみましょう。

◎そのほか企画
・【インタビュー企画】持っててよかった わたしの愛用品 Vol.10「大好き、趣味アイテム」
はあちゅう(ブロガー・作家)・阿久津ゆりえ(モデル)
・【連載】世界の名作住宅 Vol.13「カレ邸」/解説:中山繁信(建築家)
・【動画企画】1分動画でわかる!暮らしのHowTo Vol.13「壁を傷つけず壁面収納をつくる」
・知っておきたい!気になる住まいのトレンド事情
書斎のある間取りをつくるメリット&デメリット
・【動画企画】がんばらなくてもおいしい 簡単&おしゃれなレシピ
今号の発酵食品「ヨーグルト」
・住まいの12星座占い 5~6月のテーマ「新たに始めたい趣味のアイテム」

関連リンク

森川葵 表紙・巻頭インタビュー『マドリーム』

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/20 10:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます