紗栄子、「つるつるナマ美脚を公開」も指摘された“まさかのポイント”!

拡大画像を見る

 紗栄子の美脚に”限界”はないのか。モデルでタレントの紗栄子が4月15日、インスタグラムで足の写真を公開し、あまりの美しさに驚きの声が上がっている。

 紗栄子はこの日、体をメンテナンスするため整体を受けたという。写真はその時のもので、膝から下のナマ足が写っている。

「紗栄子の足はほっそりして、さすがモデルとうなってしまうほど。肌は真っ白でつるつる。文句のつけようがありません」(週刊誌記者)

 コメント欄は当然のように「膝下長いですね」「めっちゃキレイ」と絶賛のコメントが並ぶ。

「ただ気になる指摘もあったんです。それは左右の長さが違うというツッコミです。まさか…と思って写真をよく見ると確かに左のほうが、ほんの少し長く見えます。ベッドのへりのようなところとの対比でそう見えるだけかもしれませんが、もし、長さが違うということであれば、背骨や骨盤がゆがんでいる可能性があります。もしかしたら、紗栄子はそれを解消したくて整体を受けたのでは…」(前出・週刊誌記者)

 真相はわからないが、整体を受けた後には、より美しい足になっていることは間違いないだろう。

関連リンク

  • 4/20 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます