欧州スーパーリーグにG・ネヴィル氏が激怒「すべての勝ち点を剥奪してくれ」

拡大画像を見る

 現役時代にマンチェスター・Uやイングランド代表で活躍し、現在は解説者を務めるギャリー・ネヴィル氏は、18日にイギリスメディア『スカイスポーツ』にて、欧州スーパーリーグの創設について怒りを示した。

 欧州スーパーリーグとは、UEFA(欧州サッカー連盟)主催のチャンピオンズリーグ(CL)に対抗する大会として18日に発表された。レアル・マドリードやバルセロナ、イングランドの“ビッグ6”などが18日に参加を正式に表明している。

 だがこの大会には、かねてから批判的な意見が相次いでいた。国際サッカー連盟(FIFA)、欧州サッカー連盟(UEFA)などが大会の創設に反対する声明を出していたが、現役時代マンチェスター・Uなどで活躍したG・ネヴィル氏もその意見を持つ一人であるようだ。

「この大会に対するリアクションは、(大会の創設を)非難するものだった。当然のことながらそうなるね」

「私はマンチェスター・ユナイテッドのファンで、人生の40年間を送ってきたが、うんざりしているよ。本当にうんざりしている」

「明日にでもすべての勝ち点を彼らから剥奪してくれ。彼らをリーグの最下位にして、彼らから金を取り去るんだ」

関連リンク

  • 4/19 12:18
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます