【東京・高円寺】気象神社で晴天を祈願しよう!

拡大画像を見る

“お出かけしたいけど、雨が降るのはちょっと…。”そんなあなたにピッタリなスポットが東京・高円寺にある「気象神社」です。今回は、お天気のご利益を得られる気象神社の魅力をご紹介します。


「気象神社」ってどんなところ?



「気象神社(きしょうじんじゃ)」はJR高円寺駅南口から歩いて約2分、「高円寺氷川神社(こうえんじひかわじんじゃ)」の境内にあります。御祭神は、知恵の神様として知られている「八意思兼命(やごころおおもいかねのみこと)」。晴れや曇り、雨など、8つの気象現象を制御する力があるといわれています。(※“高円寺氷川神社 公式HP”参照)


下駄の形をした絵馬に願い事を書こう!



参拝した後は、社務所で絵馬¥500(税込)を手に入れましょう!絵馬は下駄の形をしており、下駄の表裏を使って天気を占ったことにちなんでこの形になっています。旅行やフェス、運動会など、イベント当日の晴天を祈って、願い事を書いてみて♪


天気にちなんだお守りもGETしよう!



また、てるてる坊主の形をした「てるてる守り」各¥500(税込)や太陽の絵柄を描いた「晴守り」¥500(税込)もあります。お出かけ先で晴天を祈りたい方はもちろん、願い事を叶えたい方にも、おすすめです♪


月ごとにデザインが変わる御朱印をGETしよう!



また社務所では、「高円寺氷川神社」¥500(税込)と「気象神社」¥500(税込)、2種類の御朱印をもらえます。
月ごとにデザインが変わり、桜の花びらやお団子を前に佇むウサギ、下駄とススキのスタンプなど、季節をイメージしたスタンプが押されるので、チェックしてみて。


気象のパワースポットで「あした天気にな~れ!」


気象神社の見どころについてご紹介しましたが、いかがでしたか?ぜひ、気象神社で参拝して晴れることを祈ってから、お出かけを楽しみましょうね♪


<スポット情報>
気象神社
住所: 東京都杉並区高円寺南4-44-19 氷川神社境内末社
電話: 03-3314-4147

関連リンク

  • 4/19 8:08
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます