“アイドルから女優へ”、小山璃奈の圧倒的透明感にハマる

拡大画像を見る

『週刊プレイボーイ18号』(4月19日発売・集英社)では、“アイドルから女優へ”小山璃奈が登場している。


12歳で「マジカル・パンチライン」に加入してアイドル活動を開始。"顔面偏差値80超の逸材"として高い人気を誇った。昨年11月に同グループを、この春には高校を卒業。「璃奈」への改名、グラビアデビューをきっかけに、今後は女優とモデル業に軸を移しての活動を本格化させる。


【デジタル限定】小山璃奈写真集『WHITE ALBUM~ゼロ~』『WHITE ALBUM~Re:Birth~」は、共に価格/880円(税込)にて「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で4月19日(月)発売予定。


Ⓒ岡本武志/週刊プレイボーイ

関連リンク

  • 4/19 5:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます