【今年50周年】カードゲーム「UNO」には弟「DOS」がいた…!! ポケモンバージョンが出ていたりバラエティ豊かだぞ

拡大画像を見る


トランプと並ぶカードゲームの大定番といえばUNO(ウノ)」。1971年の誕生からはや半世紀、今年2021年で50周年を迎えるそうです!

そこで「ウノ 50周年記念サイト」と銘打たれた公式サイトを見てみると……あらっ、ウノから派生した「DOS(ドス)」なんてゲームを発見~っ!!

さらに、ポケモンとのコラボバージョンや、50周年アニバーサリーのスペシャル版なんかもラインナップしてるではないですか。ウノにいろんなバリエーションがあったなんて……!

【ウノの弟分として生まれた「ドス」!】

ウノの兄弟という位置づけの「ドス」

スペイン語でUNOは数字の「1」ですが、DOSは数字の「2」という意味。
ウノでは場のカードと同じ色または同じ数字のカードを出すのに対し、ドスでは同じ数字のカードを出していくのがルール。さらに、カードは1枚だけではなく、足して同じ数字になる2枚を出してもよいそうです。

もっとも早くすべてのカードを捨てられた人が勝ち……となるのはウノと同じですが、残り2枚になったときの叫び声は「ウノ!」ではなく「ドス!」

……うーん、いつものクセで勢いよく「ウノ!」って言っちゃいそう~っ!!

ルールはウノと似ているものの、ウノよりも戦略的に遊べるドス。ウノに遊び慣れた人はぜひともドスに挑戦してみるべし☆

ほかにも通常カードの約3倍サイズの「ジャイアントウノ」や、ライトサイド(表)とダークサイド(裏)という2つの側面がある「ウノ フリップ」なども生まれていますよ!

【カードにポケモンのキャラが描かれたウノも!】

さてさて、ウノはいろんな人気作品ともコラボしているんです。そのひとつが「ウノ ポケットモンスター」

サルノリ、ヒバニー、メッソン、ミュウツー、ビクティニといったポケモンのキャラクターがカードに描かれていて、とっても可愛い!! これなら子どもたちも楽しんでルールを覚えられそうですね。

ほかにもミニオンズ2やスター・ウォーズ、アナと雪の女王2、スーパーマリオなどのデザインのウノも登場していますよ!

【ひさしぶりにウノ、やってみる?】

そして今年は誕生50周年ということで、これを記念したプレミアムエディションも販売中。

限定カードが入っていたりスペシャルルールがあったりと、これまた盛り上がりそうです。

オーソドックスなウノしか知らなかったけれど、実はこんなにいろいろな種類が出ているとはビックリ! ウノの世界って意外と奥が深いんですね。

まだまだ今年もおうちで過ごす時間が多くなりそう。ひさしぶりに家族でウノに白熱してみるのも楽しいかもしれません♪

参照元:UNO公式サイト
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 4/18 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます