おしゃれなキーホルダーかと思いきや… キャンパー必見の「マルチツール 18-IN-1 多機能ナイフ」は日常使いにもおすすめ

拡大画像を見る

 【ちょっと便利な“プチプラアウトドアグッズ”・8】 荷物が多いアウトドアでは、コンパクトなグッズが好まれるもの。中でも、一つで複数の機能を兼ねる“マルチツール”は多くのキャンパーが愛用するアイテムだ。そこで、今回は「マルチツール 18-IN-1 多機能ナイフ」を紹介したい。雪の結晶のような見た目がかわいらしいアイテムだ。

 3種類のマルチツールが届いたが、どれも手のひらに収まるサイズ感。キーホルダーとしても使えるので、リュックやベルト穴に引っかけても良さそうだ。
 まずは、六角形のアイテムを手に取ると、その軽さに驚かされた。この中にナイフやボトルオープナー、多機能ドライバーの機能が詰め込まれているというからさらにびっくり。
 小さなドライバーは使いづらそうに見えるものの、ドライバーヘッドを本体に差し込んで使用する仕組みだから大丈夫。試しにネジを回してみたところ、思いのほか安定して扱うことができた。これくらい小さい方が、むしろ細かい作業はしやすいかもしれない。
 ちなみに、ナイフやボトルオープナーの使い心地も申し分なし。とくにナイフは想像以上に切れ味が良いので、取り扱いには注意が必要だ。
 一方、雪の結晶型のマルチツールも負けてはいない。数種類のドライバーヘッドのほかに、ボトルオープナーや六角レンチなどの機能も備えている。
 例えば、数種類のヘッドのうち最も鋭利な先端を使えば、段ボールの開封も楽々だ。これさえ持っていれば、引っ越しやDIYなど日常的な場面でも役立つだろう。
 三つ合わせて1199円という、手頃な価格もうれしいポイント。一つで何役もこなす優秀なマルチツールを求めるならば、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。(フリーライター・藤崎恭弥)
※記事中の価格、情報はライター購入時のAmazon実売価格・情報です。
藤崎恭弥
30代男性。妻と息子の3人家族。仕事はウェブの広告系で、会社で副業が解禁されたことでフリーライターの道に。最近、アウトドアに目覚めて“プチプラアウトドアグッズ”の開拓にいそしんでいる。

関連リンク

  • 4/18 12:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます