嫌そうな顔をするシベリアンハスキー その理由に、納得!

拡大画像を見る

ペットの口内環境を守るのも、飼い主の役目。

歯ブラシや専用のシートで歯磨きをしたり、歯垢をつきにくくするフードや粉末をご飯にかけたりしますよね。

シベリアンハスキーに歯磨きをしようとすると?

シベリアンハスキーの文太くんと暮らす、飼い主(@pupipupi_pupipi)さん。

飼い主さんは専用のシートで、文太くんの歯磨きを行おうとしました。

しかし、文太くんはシートを見るなり、嫌そうな顔をし始めて…。

歯磨きをされるのが嫌だったのか、ソファとクッションの間に隠れてしまいました!

文太くんは、飼い主さんが手に持つシートを見ただけで、歯磨きだと感づいたのでしょう。

「僕はここにはいません…」といわんばかりに身を隠そうとする文太くんでしたが、飼い主さんはこの後、しっかりと歯磨きを実行したそうです。

少々不機嫌そうな文太くんの表情も、愛らしいですね。

ペットの健康のため、飼い主は時に、心を鬼にして接する必要がありそうです…!

[文・構成/grape編集部]

出典 @pupipupi_pupipi

関連リンク

  • 4/17 16:53
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます