母の日に「エレキギター」? 新たな趣味に挑戦するお母さんら描く「楽天市場」CM

拡大画像を見る

ECサイト「楽天市場」のテレビCM「楽天母の日『母と新しい日々』編」が2021年4月17日に全国で放送を開始した。同サイトで実施中の「楽天市場 母の日特集2021」と連動したものだ。

CMでは、映画「浅田家!」のモデルでもある浅田政志さんら8人の写真家・映像監督が、それぞれの実家の母に贈り物をプレゼント。ギフトによって家族の絆が深まる様子をドキュメンタリータッチで撮影した。

登山ウェアにピザ窯、サンドバッグで楽しげな母

「新しい生活様式」が浸透し、新しい趣味に挑戦したいというニーズも高まっている。そんな中で放映されるCMのキャッチコピーは「贈り物ひとつで、日々は変わる」。我が子からのプレゼントを機に、新たな趣味に挑戦する母らの姿を描いている。

CMは「いつもとは、違うものを贈ってみた」というナレーションで始まる。写真家の浅田さんは登山ウェアをギフトとして用意。浅田さんの母は楽しげに山道を歩く。

他にもエレキギターをもらって初めての楽器に悪戦苦闘したり、ピザ窯を贈られ、ピザ生地をクルクルと頭上に飛ばしてみたり、ギフトのサンドバッグと格闘したりと、プレゼントをきっかけに様々な挑戦をする「お母さん」やそれぞれの家族模様が描かれている。

最後はスマートフォンの画面に楽天市場の「母の日特集」が映し出され、「選べるギフト楽天母の日」とナレーションが流れる。母の日ギフトにより、母の日常がさらに充実したものになり、家族も楽しくなれるような提案をCMを通して伝えている。

CMソングの「乙女のポリシー」は、シンガーソングライターのラブリーサマーちゃんが担当。4月17日に開始するのは30秒版CMで、18日からは90秒版CMもオンエアされる。そのほか、楽天市場サイト上でも動画で公開されている。

CMの主題でもある「母の日特集2021」では、「楽天市場」の豊富な品揃えの中からもらい手の過ごし方を考えたギフト選びができるように、幅広く母の日ギフトをピックアップして紹介している。なお、2021年の母の日は5月9日だ。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 4/17 13:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます