余計傷つくのに…! LINEで別れ話をする男性の心理って?

好きな人との別れはつらいもの。しかもLINEで一方的に別れ話をされると、今までの関係性が否定されたような気持ちになりますよね。本記事ではLINEで別れ話をする男性の心理をご紹介。いったい彼がどんな心境でメッセージを送っているのか、一緒に胸の内を覗いてみましょう。

情に流されたくない

優しい性格の男性ほど、いざ別れ話をしようとすると、情に流されて諦めてしまいます。LINEで別れ話をする前に、何度も直接伝えようとしたのかもしれません。LINEなら相手が目の前にいないため、送信ボタンを押す勇気さえあれば別れられます。また、覚悟が整ったタイミングでその返信も見ればOK。
より少ないプレッシャーで別れ話ができるのです。そのため、長年寄り添ったカップルがあっさりLINEで別れるケースも少なくありません。

他の女性に関心が向いている

他の女性のことを好きになり、別れることだけに意識が向いている可能性もあります。別れた直後に新しい彼女ができる男性ほど、LINEで別れ話をする傾向が強いです。彼の中で今までの彼女の優先順位が下がっているのでしょう。
無理に引き留めると彼の恋愛感情をヒートアップさせてしまいます。おそらく似た別れ方を繰り返しているため、落ち込みすぎずに悔しさをバネにしてくださいね。

面倒ごとから逃げたい

直接対面で別れを告げたとしても、相手が素直に受け入れるとは限りません。嫌がるかもしれない。怒るかもしれない……。こうした面倒ごとから逃げるために、あえてLINEで別れ話をする心理があるようです。
彼の中で「絶対に別れる」という一択のみ決まっていて、例外を受け入れられないのでしょう。大切にしてきた相手に別れを告げることで、誰しも少なからず罪悪感を覚えます。彼はこの罪悪感を受け止めきれないのかもしれません。

会う必要を感じない

理論的な思考を持つタイプの男性にとって、別れるまでの過程はさほど重要ではありません。会っても会わなくても、同じ「別れる」という結論であれば同じなのです。そのため、より手軽なLINEでの別れ話を選びます。
別れを告げられる側からすると深く傷つきますが、彼女への情がないからこそ、自分目線でどう感じるかを優先しているのでしょう。熱しやすく冷めやすい男性ほど、冷めた途端に急にLINEで別れを告げます。

LINEでの別れ話は意外と多い

SNSでのやり取りが一般化した今、LINEで別れ話をするカップルはたくさんいます。実際に別れを告げられるとショックですが、どうか今までの恋愛感情を否定しないでください。別れ方があっけなくても、真っすぐ愛したことには変わりありません。恋愛経験は心を強く成長させてくれるため、あなたらしく次へ進みましょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/17 7:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます