【地元出身者が教える】茨城の観光スポットといえばココだ!Part1

拡大画像を見る

茨城県といえば皆さんは何を思い浮かべますか?どんな観光地があるのか分からない…という方もいるのではないでしょうか。そこで今回は地元出身者の筆者が茨城といえばココ!という魅力をたっぷりご紹介!素敵な観光スポットがたくさんあるのでぜひ訪れてみてくださいね♡


大迫力!茨城自慢の【袋田の滝】


pixta.jp


茨城の観光スポットといえば!1つ目は茨城県久慈郡大子町(だいごまち)を流れる久慈川にある「袋田の滝(ふくろだのたき)」☆「袋田の滝」は日本3名瀑に数えられる(※”袋田の滝公式HP”より)、茨城を代表する観光スポットです!

四季によって異なった楽しみ方があるのがポイント!春は新緑が美しく穏やかな雰囲気、夏はしぶきが気持ちよい空間、秋は色づいた木々と迫力のある滝のコラボレーション、冬には滝が凍って幻想的な空間が楽しめます。

冬に滝が凍った様子がこちら!


pixta.jp


これは「氷瀑(ひょうばく)」と呼ばれているんだそう♪滝が凍る様子なんてなかなか見れないですよね?

凍った滝はキラキラしていてとても綺麗なので一見の価値あり☆防寒対策を万全にしていきましょう!


<スポット情報>
袋田の滝
住所: 茨城県久慈郡大子町袋田
電話: 0295-72-4036(袋田観瀑施設管理事務所)


絶景を拝める☆【竜神大吊橋】


pixta.jp


茨城の観光スポットといえば!2つ目は「竜神大吊橋(りゅうじんおおつりばし)」☆茨城県常陸太田市、奥久慈県立自然公園(おくくじけんりつしぜんこうえん)にあります。

橋の長さは375m、高さは100m!歩行者専用の橋の中では本州で1番長いんだそう(※”竜神大吊橋公式HP”より)。高いところが好きな方にはもってこいのスポットですね!橋の上からの眺めはとってもきれい☆吹き抜ける風が気持ちよく、紅葉の時期はより絶好の観光スポットとなります。


www.asoview.com


「竜神大吊橋」からはなんとバンジージャンプができちゃうんです!成人式の季節になると、常陸太田市の新成人の中から選ばれし人が勇気を出して大ジャンプをするというイベントがあるんです☆記念すべきハタチの祭典の思い出にピッタリな、地元民だからこそ参加できる貴重なイベントですね!

ほかにも、春夏秋冬それぞれイベントが開催されるので、詳しくは公式HPをチェックしてみてください♪


<スポット情報>
竜神大吊橋
住所: 茨城県常陸太田市天下野町2133-6
電話: 0294-87-0375


インスタ映え必至!【国営ひたち海浜公園】


pixta.jp


茨城の観光スポットといえば!3つ目は、茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」☆

筆者の地元が近いということもあり、1番のオススメスポットです!

上の写真の美しい青色の花は「ネモフィラ」♪空の青と相まって美しさが引き立っています。遠くから見るとまるで絨毯のよう!最近はインスタに載せる人も多く1度は見たことがある方もいるのではないでしょうか?

やはり、インスタで見るのと本物を見るのでは迫力も美しさも違ってくるので、ぜひ自分の足で行って、自分の目でその美しさを確かめてみてください!

ネモフィラの見ごろは4月中旬から5月上旬までです☆


pixta.jp


みはらしの丘を真っ赤に染める「コキア」もぜひご覧いただきたいポイント!丸いフォルムをしたコキアは見た目がとってもかわいい♡

赤く紅葉するのは10月中旬頃!9月下旬頃からだんだん紅葉していくので、タイミングによっては赤と緑が共存する絶景を見ることもできます☆紅葉が終わると黄金色になり、それもまた素敵なので、何度も訪れて変化を楽しんでみてはいかがでしょうか。


<スポット情報>
国営ひたち海浜公園
住所: 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
電話: 029-265-9001


茨城といえば!魅力がたっぷりの素敵な場所☆


いかがでしたか?茨城といえばココ!という筆者オススメの観光スポットをご紹介しました!この記事を読んで少しでも茨城の魅力に気づいてもらえたら幸いです♡茨城には絶景が見れるスポットがたくさんあるので、カメラ片手に観光すると良い写真がたくさん撮れるはず☆

関連リンク

  • 4/17 9:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます