【セリア】ペンスタンドだけど“ペンじゃないモノ”の収納にも優秀すぎる!!

北海道の整理収納アドバイザー長谷川あかねです。

デスクの上のペンをすっきりと片付けるのに便利なセリアの『タワーペンスタンド』。仕切りが斜めについているので、ペンを取り出しやすいのが最大の特長です。

まずは通常の使い方からご紹介します。

横置き&縦起きの2way仕様

スリムなボディなので2つ横に並べて使ってもそれほどスペースを取りません。

また、立てて使えばより省スペースになります!

一番下の小さなブースには、クリップやマスキングテープなどの小物を収納するのにも良さそうですね◎

ペンだけじゃない!「カトラリー」もすっきり収納♪

ペンスタンドですが、この形状を活かして別のモノの収納にも活躍してくれます。

それが、食事に使うスプーンやフォークなどの「カトラリー」です。

使いたいときにサッとワンアクションで出し入れできるのでとても便利♪
ストローや割り箸、使い捨てのプラスプーンなどのストック収納にも使えます。

引き出しに入れて、必殺!斜め収納

ペンやカトラリーなどの細長いものを引き出しに収納する場合、浅い引き出しだと平置き、深い引き出しだと立てて収納するのが一般的かと思います。

でも、「立てるとギリギリ入らない」絶妙な高さの引き出しの場合は、平置きしてしまうと横幅はとるし、引き出し内の空間が余ってしまうのが悩みどころ…。

そんなときにちょうどいいのが、タワーペンスタンドを使った「斜め置き」。斜めになることで高さが抑えられ、取り出しやすい上に収納力もUPするのでオススメです。

デスクの上から引き出しの中まで、様々な場所で活躍するセリアの「タワーペンスタンド」でスッキリ収納をめざしてくださいね。

文・写真/~暮らしのヒラメキ~ 長谷川あかね
▶プロフィールとほかのアイデアはこちら♪

関連リンク

  • 4/14 7:30
  • 暮らしニスタ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます