ファッションの祭典『メット・ガラ』 は2回に分けて開催される?

拡大画像を見る

毎年、一度見たら忘れられない衣装を身につけるセレブが『メット・ガラ』に登場。2020年はコロナウイルスの影響で中止となった『メット・ガラ』ですが、今年は開催される予定です。今年は2回に分けて開催?ファッションテーマは?今分かっていることをまとめました。

『メット・ガラ』とは?

NEW YORK, NY - MAY 07: Katy Perry attends Heavenly Bodies: Fashion & The Catholic Imagination Costume Institute Gala at Metropolitan Museum of Art on May 7, 2018 in New York City. (Photo by Jackson Lee/Getty Images)

アメリカのファッションの祭典『メット・ガラ』は、毎年5月の第一月曜日に、ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されるチャリティイベントです。毎年テーマに合わせた衣装を身につけるのが定番となっています。セレブたちはハロウィンのような個性的な衣装を身につけることでも有名。

招待された人しか入場できず、会場内の撮影はNGとなっているそう。セレブたちが美術館に入場するまでの間を逃さないように、カメラマンたちが一斉にフラッシュをたきます。

https://hips.hearstapps.com/hmg-prod.s3.amazonaws.com/images/gettyimages-1188675579.jpg?crop=0.979xw:0.968xh;0.0104xw,0.0290xh&resize=768:*

1948年に初めて開催された『メット・ガラ』。最初は美術館に展示に関係したテーマや衣装を身につけることはなく、1971年まではディナー会だったそう。2010年以降、どんどん派手で個性的な衣装が作られるようになったんだとか。

73年間で『メット・ガラ』が中止になったのは、2020年のコロナウイルス(Covid-19)を含めて3回。1963年のジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件、2002年9月11のアメリカ同時多発テロ事件の時でした。

今年の『メット・ガラ』は2回に分けて開催される

NEW YORK, NY - MAY 04: Rihanna attends the 'China: Through The Looking Glass' Costume Institute Benefit Gala at Metropolitan Museum of Art on May 4, 2015 in New York City. (Photo by George Pimentel/WireImage)

2020年はコロナウイルス(Covid-19)の影響でイベントが中止。今年は、何と2回に分けて開催されるようです。一回目は2021年9月、二回目は2022年5月の予定。

2021年9月18日から2022年9月5日まで、メトロポリタン美術館は「アメリカのファッションの辞書」という展示に合わせて、一回目の『メット・ガラ』を開催。これはアメリカのファッションを祝うイベントが含まれます。「衣装研究部門75周年を祝い、アメリカの現代的なファッションを探求します」と主催者はコメント。

2022年5月5日からは、「アメリカのファッション作品集」展示される予定。二回目の『メット・ガラ』は、2022年5月2日を予定しているそうです。主催者によると、「複雑で階層化された歴史に関連する物語を見せて、アメリカのファッションの発展を展示します。」とのこと。この展示は2022年9月5日までの予定。

NEW YORK, NEW YORK - MAY 06: Anna Wintour arrives for the 2019 Met Gala celebrating Camp: Notes on Fashion at The Metropolitan Museum of Art on May 06, 2019 in New York City. (Photo by Karwai Tang/Getty Images)

一回目は雑誌「Vogue」の編集長アナ・ウィンターが中心となって、20世紀と21世紀のファッションに焦点を当てます。コスチューム製作者のアンドリュー・ボルトンは次のように述べました。

「『メット・ガラ』は、パンデミックの影響で苦しんだアメリカのファッションコミュニティのお祝いになることを望んでいます。若いアメリカ人デザイナーが多様性や創造性に関する先駆者となっています。」

「パンデミックで隔離生活を余儀なくされた私たちは、家での過ごし方、生活スタイル、ファッションなどの繋がりや感情を調整していく必要がありました。この変化に対応して、一回目の展示会は服の表現力と多様性などより深い関連性に基づいて、アメリカの現代的なファッションを確立します。」と続けて話しました。

二回目はアメリカ近代美術「アメリカン・ウィング・ギャラリー」とコラボ。18世紀から20世紀初頭のアメリカの絵画、彫刻や装飾品など時代の流れに沿った衣装がデザインされるのではないかと予想。

「二回目の展示会は、アメリカの映画監督たちとのコラボレーションを通じて、進化するアメリカのファッションをさらに調査します」

イベントは開催されますが、コロナウイルス(Covid-19)はまだ油断ができない状況です。一回目の『メット・ガラ』は政府のガイドラインに従って、今まで以上に「親密」なイベントになるそう(人が多く集まれないため)。

開催されなかったけど、2020年のテーマは?

NEW YORK, NY - MAY 02: Blake Lively arrives for the "Manus x Machina: Fashion In An Age Of Technology" Costume Institute Gala at Metropolitan Museum of Art on May 2, 2016 in New York City. (Photo by Karwai Tang/WireImage)

2020年に開催されるはずだった『メット・ガラ』のテーマは、「時間について:ファッションと存続」でした。主催者側は2020年10月、2021年2月と開催を延期しましたが、結局キャンセルに。会場内ではルイ・ヴィトンの芸術監督、雑誌「Vogue」の編集長アナ・ウィンター、女優のエマ・ストーンやメリル・ストリープを中心に、イベントが開催されるはずでした。

2019年はレディ・ガガが会場の視線を独り占め!

NEW YORK, NEW YORK - MAY 06: Lady Gaga arrives for the 2019 Met Gala celebrating Camp: Notes on Fashion at The Metropolitan Museum of Art on May 06, 2019 in New York City. (Photo by Karwai Tang/Getty Images)

NEW YORK, NY - MAY 06: Singer-songwriter and actress Lady Gaga is seen arriving to the 2019 Met Gala Celebrating Camp: Notes on Fashion at The Metropolitan Museum of Art on May 6, 2019 in New York City. (Photo by Gilbert Carrasquillo/GC Images)

NEW YORK, NY - MAY 06: Lady Gaga attends the 2019 Met Gala celebrating "Camp: Notes on Fashion" at The Metropolitan Museum of Art on May 6, 2019 in New York City. (Photo by Taylor Hill/FilmMagic)

NEW YORK, NY - MAY 06: Lady Gaga attends the 2019 Met Gala celebrating "Camp: Notes on Fashion" at The Metropolitan Museum of Art on May 6, 2019 in New York City. (Photo by Taylor Hill/FilmMagic)

2019年は「キャンプ」がテーマとなり、レディ・ガガがピンクカーペットでみんなの視線を独り占めしました。その場でどんどん脱いでいき、最後には下着姿に…。

NEW YORK, NEW YORK - MAY 06: Kylie Jenner and Kendall Jenner attend The 2019 Met Gala Celebrating Camp: Notes on Fashion at Metropolitan Museum of Art on May 06, 2019 in New York City. (Photo by Mike Coppola/MG19/Getty Images for The Met Museum/Vogue )

カイリー・ジェンナーとケンダル・ジェンナーはフラミンゴのような衣装。迫力と豪華さに、思わず凝視してしまいます。

NEW YORK, NY - MAY 06: Jared Leto is seen arriving to the 2019 Met Gala Celebrating Camp: Notes on Fashion at The Metropolitan Museum of Art on May 6, 2019 in New York City. (Photo by Gilbert Carrasquillo/GC Images)

NEW YORK, NY - MAY 06: Jared Leto attends the 2019 Met Gala celebrating "Camp: Notes on Fashion" at The Metropolitan Museum of Art on May 6, 2019 in New York City. (Photo by Taylor Hill/FilmMagic)

そして何より驚きだったのは、ジャレッド・レト!彼は自分の生首(マネキン)を持って登場。写真を見たときは、二度見しました。ちょっとホラーですが、みんなの注目を集めました。個性的というか、斬新なアイデア?

2018年は女王様のようなリアーナ

NEW YORK, NY - MAY 07: Rihanna attends the Heavenly Bodies: Fashion & The Catholic Imagination Costume Institute Gala at The Metropolitan Museum of Art on May 7, 2018 in New York City. (Photo by John Shearer/Getty Images for The Hollywood Reporter)

2018年「天国のボディ:ファッションとカトリックの想像力」では、リアーナが神々しい姿で登場。まるで女王様のような貫禄です。

さいごに

NEW YORK, NY - MAY 01: Zendaya attends the "Rei Kawakubo/Comme des Garcons: Art Of The In-Between" Costume Institute Gala at Metropolitan Museum of Art on May 1, 2017 in New York City. (Photo by J. Kempin/Getty Images)

みんなの度肝を抜く、一度見たら忘れられない衣装を身につけるので、毎年『メット・ガラ』が筆者は楽しみです。豪華で個性的な衣装に負けないくらいの輝きとオーラを放つセレブたちに、目を奪われます。コロナウイルス(Covid-19)の影響で予定もまた変わるかもしれませんが、無事に開催されるのを期待したいです。

Met Gala 2021 Returning in September | PEOPLE.com

※この記事は上記のリンクを参考にしています。

関連リンク

  • 4/15 21:00
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます