中目黒でそばを食べたい方必見!筆者厳選のそば7選をご紹介!

拡大画像を見る

グルメの激戦区としても有名な街・中目黒には、カフェやイタリアンなどおしゃれなお店が多いイメージですが、実はおいしいそば屋さんがたくさん立ち並んでいるんです!そんな中目黒のそば屋さんの中から、今回は厳選した7つのお店を紹介いたします!


1. 中目黒でこだわりのぶっかけそばを堪能!「驀仙坊」


tabelog.com


最初にご紹介するのは中目黒駅から徒歩約3分にあります「驀仙坊(ばくざんぼう)」です。

上品な佇まいのこちらのお店、おすすめのメニューは「驀仙坊」¥1,260(税込)です。店名を商品につけるほど気合の入ったこちらの1品は、山葵のおひたし・かいわれ・辛味大根・鰹節がのっております。そこにつゆをかけたいわゆるぶっかけそばです♪そばののどごしと山葵のシャキシャキ感が夏にぴったり◎

営業時間は月~金が12:00~15:30、18:00〜21:30、土・日・祝日が12:00~20:00です。魂の一杯をぜひ☆


<スポット情報>
驀仙坊 (ばくざんぼう)
住所: 東京都目黒区青葉台1-22-5
電話: 03-3792-8823


2. 中目黒の絶好ロケーションで絶品おそばを☆「錦織」


tabelog.com


続いてご紹介するのは、中目黒駅から徒歩約5分にあります「錦織(にしこおり)」です。店内は中目黒らしくシックで洗礼された雰囲気が特徴♪なんとこちらの「錦織」、目黒を代表するおでかけスポット・目黒川沿いにあり、窓からは目黒川を一望できるロケーション抜群なそば屋なんです!


鴨の上品なダシを堪能しよう♪「錦織の鴨そば」


tabelog.com


おすすめはこちらの「錦織の鴨そば」¥1,500(税抜)です。無駄なトッピングを一切省き、鴨のみからとったブイヨンをだしとして使用したこだわりあふれる一杯です。鴨の風味が口いっぱいに広がる上品な味は、注文する価値あり♪

営業時間は、火~金のランチが11:30~15:00、ディナーが18:00~23:30、土・日・祝は11:30~23:30です。春の桜並木、秋の紅葉を目黒川に見に来た際はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか◎


<スポット情報>
錦織 (ニシコオリ)
住所: 東京都目黒区青葉台1-23-4 グランベル青葉台 2F
電話: 03-6452-4725


3. バリエーション豊かな中目黒の名店そば屋!「蛇崩 柿の木坂 更科」


tabelog.com


続いてご紹介する中目黒のそば屋は、祐天寺駅から徒歩約10分にあります「蛇崩 柿の木坂 更科(じゃくずれ かきのきざか さらしな)」です。こちらのお店、昭和29年から続く名店なんです!情緒あふれる外観の様子から老舗感が漂ってきますね♪


クセになるナスとカレーのおそば「揚げなす入りカレー南ばん」


tabelog.com


おすすめは大きな揚げ茄子が入っているのが特徴の「揚げなす入りカレー南ばん」¥1,150(税込)です。揚げ茄子から出た油分がカレーのお出汁に溶け込んでいて、つゆまで飲み干しちゃうほどのおいしさ♪さらに小ライスもついているのでこのお値段でお腹いっぱいになります!(出前に小ライスは付きません)

このそば屋さんは通常の「せいろそば」¥630(税込)から、名前が気になる「にぎわいそば」¥1,260(税込)まで、バラエティーに富んだメニューが魅力です◎

営業時間は月・火・木~日の11:00~20:30です。出前も可なので家・オフィスが近い方はぜひ頼んでみては♪


<スポット情報>
蛇崩 柿の木坂 更科
住所: 東京都目黒区上目黒5-30-11
電話: 03-3713-3484


4. 中目黒で新感覚の創作そばを頂けるお店「星ノ灯」


tabelog.com


続いてご紹介するのは祐天寺駅から徒歩約2分にあります「星ノ灯(ほしのあかり)」です。こちらのおそば屋さん、なんと定番の「たぬきそば」「きつねそば」「天ぷらそば」といったメニューがないんです!そんな「星ノ灯」で取り扱うのは自慢の創作そば♪


つけ麺ならぬ斬新なつけ蕎麦をぜひ!「本鴨と焼長葱のつけ蕎麦」


tabelog.com


おすすめは「本鴨と焼長葱のつけ蕎麦」¥1,400(税込)です。こちらは”つけめん“ならぬ”つけそば”!自家製鴨ペーストと鴨のもも肉のローストを組み合わせた鴨の旨味があふれる自信作です◎そば湯を頼んで最後まで飲み干したくなっちゃう絶品出汁!

営業時間は火~金が17:30~23:00、土日は11:30~23:00です。1品料理も充実しているので居酒屋利用もおすすめ◎


<スポット情報>
星ノ灯
住所: 東京都目黒区祐天寺1-22-4
電話: 03-6451-0380


5. 中目黒のインスタ映えそば!?深夜まで営業するので飲み会の〆にも「へぎそば 匠 中目黒店」


tabelog.com


続いてご紹介するのは、中目黒駅から徒歩約8分にあります「へぎそば 匠 中目黒店」です。へぎそばとは新潟県魚沼地方発祥で、つなぎに布海苔という海藻を使っているのが特徴。このへぎそばが中目黒で簡単に食べれちゃいます♪


綺麗に盛られたそばはインスタ映え間違いなし!


tabelog.com


こちらが「へぎそば 手振(1~2人前)」¥1,540(税込)です。へぎという器に巻きながら乗せたそばの流れはまさに芸術!おもわず写真に撮りたくなっちゃいます♪つるっつるののどごしがいいおそばは、1人で2人前ぺろりと食べられちゃう!


そばと一緒にボリューム満点のこちらもおすすめ!「ジャンボ油揚げ(ねぎ入り)」


tabelog.com


もう一つのおすすめが「ジャンボ油揚げ(ねぎ入り)」¥920(税込)です。栃尾産の大きな油揚げにたっぷりのねぎを挟み、その上からお醤油を垂らして召し上がる1品♪ボリューミーな見た目は圧巻で、1度頼んでみる価値あり!

「へぎそば 匠 中目黒店」の営業時間は火~土が17:30~翌4:00、日が17:30~23:00です。日曜日以外は朝まで営業しているので居酒屋利用にもぜひ◎


<スポット情報>
へぎそば 匠 中目黒店 (たくみ)
住所: 東京都目黒区中目黒3-5-5 ベルデ中目黒 1F
電話:


6. 中目黒の隠れ家的な絶品そば屋!「蕎や 月心」


※画像はイメージですpixta.jp

※画像はイメージです


続いてご紹介する中目黒のそば屋さんは、「蕎や 月心」です。
ひっそりとした佇まいのこちらのお店は、あたたかな照明に包まれて洗練された雰囲気の隠れ家的なそば屋さんです。

おすすめのおそばは、数量限定の黒い殻つきの蕎麦の実である玄蕎麦を石臼で粗く挽いた「玄挽田舎蕎麦」です!野趣溢れる香りと味を楽しむことができますよ。

中目黒に来たらおそばランチをこちらでぜひ◎


<スポット情報>
蕎や 月心 (つきごころ)
住所: 東京都目黒区中町2-44-15
電話: 03-3791-1173


7. 中目黒でお酒と限定そばのハーモニーを♪「新潟酒バル 吹溜」


tabelog.com


最後にご紹介するのは、目黒駅から徒歩約2分にあります「新潟酒バル 吹溜(ふきだまり)」です。こちらは41種類以上の新潟の地酒を取り扱っている日本酒バー♪なんとこちらでは深夜限定で販売されるお蕎麦があるんです!


〆に限定の絶品そばを!「しじみつゆ細切り蕎麦」


tabelog.com


それがこちらの「しじみつゆ細切り蕎麦」¥880(税込)です。こちらは23:30から20食限定で販売されているおそばなんです!店主自慢のしじみで作ったお出汁が、疲れた肝臓に沁みます♪

そばが楽しめるBAR TIMEの営業時間は月~金の23:30〜翌2:00です。新潟の地酒を堪能した後は、ぜひこちらで"〆のラーメン"ならぬ"〆のそば"を!


<スポット情報>
新潟酒バル 吹溜
住所: 東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒 2F
電話: 03-6417-4379


中目黒で個性的なそばを堪能しよう♪


pixta.jp


いかがでしたか?お洒落で洗礼された土地によく似あう、類を見ないオリジナリティー溢れるそばが豊富でしたね!そばはランチにも、はたまたお酒にもよく合う万能な食べ物なんです♪中目黒に来た際は、個性豊かなそば屋にぜひ訪れてみてくださいね♪


関連リンク

  • 4/16 19:01
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます