初めての“春キャンプ”を楽しむ──楽しみ方編

拡大画像を見る

 春を存分に楽しみたい気持ちに溢れていませんか?

 まだまだ自粛ムードは続いていますが、キャンプ場で3密にならないようにすれば、アウトドアを充分に楽しむことも。そんな、春キャンプをより楽しくするポイントを紹介していきましょう。

■お花見も兼ねて楽しむ

 春といえばお花見ですよね。桜だけではなく、キャンプ場に季節の花が咲いていれば、お花見とキャンプが同時に楽しめます。団子などのお花見スイーツを手作りしながら楽しめば、いつもとは違ったキャンプやお花見に。例えば、炭火で串団子を焼いてみるのはいかがでしょうか。みたらし団子やあんこの団子にすれば、お花見ムード満点です。

■冷え込む夜に焚火がぴったり

 春は焚火をするにもぴったりなシーズン。夜は意外と冷え込むからです。焚火を囲んで、大切な人との会話や食事を楽しみましょう。

■アウトドアを一緒に楽しむ

 春は、カヌーやカヤックなど、水と触れ合うアクティビティがスタートする季節でもあります。水辺で楽しめば、涼しさもあって爽やかな時間を過ごせそうですね。

 ぜひ、春ならではの醍醐味を味わってみてくださいね。

関連リンク

  • 4/16 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます