本上まなみがヨネックスのイメージキャラクターに 「歩く」ことの価値インスタで発信

拡大画像を見る

ヨネックスは、「パワークッションウォーキングシューズ」のイメージキャラクターとして俳優の本上まなみさんを2021年4月1日に起用した。「パワークッション」は高い衝撃吸収性や軽量性を持った素材で、同社のウォーキングシューズに採用されている。

本上さんの起用とともに、インスタグラムに企画アカウントを開設。「本上まなみの#ウォーキングルーティン」と題して、心も体も前向きに1歩進めて「歩く」ことの価値を4月9日から発信している。

本上さんが京都をウォーキング

ヨネックスのウォーキングシューズを履いた本上さんが、暮らし慣れている京都を舞台に、自身の趣味でもある散歩の様子などをインスタグラムで発信。普通に「歩く」ことも、考え方を変えることで運動になり、毎日が健康的に楽しくポジティブに変わっていくというメッセージを伝えていく。

4月9日の初回に投稿されたのは、桜が満開の京都を散歩する動画。ヨネックスの「パワークッションLC112」を履いた本上さんは、少し遠くの橋まで歩くことを目標に、花見気分でウォーキングを満喫する。

楽しげに歩く本上さんは、動画の中で「目標を決めて歩くと、普段よりも歩くことに意識が向きます」「みなさんも目標を決めて歩いてみてください」と語りかける。見ている方も、歩くことに対して前向きになれる内容となっている。

アカウントのユーザーネームは「honjo_manami_with_yonex」。2021年5月7日まで、毎週火曜日と金曜日に発信予定だ。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 4/16 13:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます