初夏のブレイクに!マウントレーニアから“塩バニララテ”フレーバーが新登場

拡大画像を見る


森永乳業のチルドカップコーヒー売上No.1ブランド(※)「マウントレーニア」から、初夏のコーヒーブレイクにぴったりな新商品が登場!「マウントレーニア カフェラッテ 塩バニララテ」が、4月20日(火)から期間限定で全国にて発売される。

気分によって飲み分けられる豊富なラインアップ

1993年2月に発売をスタートした「マウントレーニア」は、“チルドカップコーヒー”という新たなカテゴリーを創造したパイオニアブランド。気分やシーンによって飲み分けられるさまざまなラインアップが揃っており、カフェショップのようなコク深い味わいを楽しむことができる。

初夏のコーヒータイムにぴったりのフレーバーコーヒー

今回発売の「マウントレーニア カフェラッテ 塩バニララテ」は、エスプレッソにコクのあるミルクをブレンドしたカフェラテに、芳醇で甘いバニラの香りをあわせ、石垣島産の塩をアクセントに加えたフレーバーコーヒー。

コーヒー豆は、ブラジル政府公認の「コーヒー鑑定士」の資格をもつ研究員が厳選したコーヒー豆を使用している。

外出する機会が減るなか、自宅でも旅行気分が味わえるようにと、パッケージは南国の海を想起させるデザインに。初夏のコーヒーブレイクが楽しくなりそう!

商品の詳細

価格は150円(税別)で、7月頃までの販売を予定している。

「マウントレーニア カフェラッテ 塩バニララテ」を飲みながら、ほっと一息癒やされる贅沢な時間を過ごしてみては。

※出典 インテージSRI チルドカップ飲料(コーヒー系) 2020年4月~2021年2月 累計販売金額

  • 4/16 13:45
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます