ケチすぎて気持ちが冷めそう…! 彼の金銭感覚に幻滅した瞬間4つ

性格がよくてイケメンで、まさに理想の彼氏! なんて思っていたのに、デート中に彼の思わぬケチぶりを目撃して、愕然としたことはありませんか? カップルとしてうまく付き合っていくためには、金銭感覚が似ていることも大事ですよね。そこで今回は、彼の金銭感覚に幻滅した瞬間をリサーチしてみました!

彼の金銭感覚に幻滅した瞬間

デート中に「まじで! こんなに高いの?」を連発

せっかくのデート中くらい夢見心地な気分でいたい、というのが乙女心ではないでしょうか。それなのにデート中でも値段をしょっちゅう気にして、「まじで! こんなに高いの?」なんてセリフを連発されたら一緒にいて寂しいし、楽しくありません。それにそんなセリフには「彼女とのデートはもっと安上がりでいい」という本音が隠されているようで、彼への不信感につながるのです。

賞味期限がずっと前にきれた調味料を使っている

彼のお家にお泊まりデート。そして何か作ろうとキッチンに入ったら、調味料がとっくに期限切れであきれてしまう、なんてことも。数週間程度ならまだしも、1年以上前に期限が切れたものなどは完全にアウト! 彼はまったく気にしていない様子なのですが、風味は落ちるし体に入るものだし、決していい気はしません。こんな彼と今後一緒にやっていけるか、不安になるところです。

ボロボロの衣類を使い続け買い換えない

部屋着だからどんな格好でもいいけれど、それでも限度があると思いませんか? 平気で穴の開いたソックスをはいていたり、ボロボロで透けているようなTシャツをいつまでも着ているのを見ると、「物持ちがいいんだな」というより、たんなる貧乏性のような気が。「お願いだから、新しいのを買ってよ」とこちらからお願いしたくなります。日常着をどの程度の頻度で買い換えるか、金銭感覚が如実に表れそうです。

どこへ行くにもクーポンを最大限に活用しようとする

今の時代、あらゆるクーポンがあるからそれを賢く利用するのはいいでしょう。でもどこへ行くにもクーポンを最大限に活用しようと、血眼になっている姿を見せられると正直ドン引きものです。わずか数十円でも安くしたいという気持ちが全面に押し出されていて、デートしていても空しくなるばかり。
クーポンを活用するのもいいですが、それに振り回されっぱなしだと、はっきり言って男らしさや余裕は感じられません。

まとめ

イケメン・ハイスペック・優しい性格など、彼氏に求めたい素質はいろいろありますが、金銭感覚の一致というのは意外と盲点ではないでしょうか。それがうまく合わないと、付き合っていてもイライラやモヤモヤを感じることが多くなるので、気をつけましょう!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/16 4:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます