スタバのアイスドリンク約70%が「ペーパーカップ&ストロー不要のフタ」に! 新たな提供方法に切り変わるよ

拡大画像を見る

2021年2月からスターバックスでスタートした、プラスチックごみ削減へ向けた新たな取り組み。

アイスコーヒー・アイスティー2種・すべてのホットドリンクが、ペーパーカップ&ストロー不要のリッド(蓋)で提供されるようになりました。

そして4月16日からはアイスドリンクでも、規模を拡大!

定番アイスドリンクの70%がペーパーカップ&ストローレスリッドで提供されることになります。

【23品目のアイスドリンクがストローレスに】

ホットドリンクでは全商品で行われていたストローレスリッドでの提供をアイスドリンクでも拡充。

先がけてストローレスになっていたアイスコーヒー・アイスティー2種に加えて

・アイスのエスプレッソドリンク各種
・アイス チャイ ティー ラテ
・アイスココア
・アイスミルク
・キッズ ミルクおよびキッズ ココア

も対象となり、合計23品目のアイスドリンクがストローレスに

なおエスプレッソドリンクとは、エスプレッソを使用したラテやキャラメル マキアートなどを指します。

【結露しにくく飲みやすい♪】

提供時に使用するのはペーパーカップとストロー不要のリッド。

ホットにもアイスにも使用可能なペーパーカップは、耐久性があり、結露の影響も受けにくい仕様になっています。

材料には、適正に管理された森林およびその他の管理された供給源からの原材料で生産されたFSC認証紙を使用しています。

いっぽうリッドも、ホット・アイス共に使える仕様。

香りを楽しむため、また飲みやすくするために、ホットドリンクに使用していた従来のリッドよりも飲み口を大きく設計しているんですって。

【大幅な削減に期待!】

新しくなったリッドならば、ストローはもちろん、プラスチック製のマドラーや、飲み口をふさぐシールの削減にもつながります。

こうした取り組みによって、年間約6700万本分のストローと、その同数である約6700万杯分のプラスチックカップ削減を見込んでいるそうです。

参照元:スターバックスコーヒー ジャパン、ペーパーカップ/ストローレスリッド 提供予定商品一覧
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 4/16 8:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます