「マリオカート」シリーズの世界を再現した「ホットウィール」4種が登場


世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナルが、世界中から愛される任天堂の大人気ゲーム「マリオカート」シリーズをテーマにした「ホットウィール マリオカート」のトラックセット4種類を、4月中旬から順次発売する。

販売台数世界一のダイキャストカーブランド

1968年に販売が開始され、2018年に発売50周年を迎えた「ホットウィール」。販売台数世界一のダイキャストカーブランドで、60億台以上を製造し世界中の子どもたちに親しまれてきた。また、子どもたちの成長とともに、現在ではコレクターアイテムとしても発展。子どもから大人まで幅広い年齢層に支持されている。

敵キャラクターの攻撃を再現!


今回発売されるのは、「ホットウィール マリオカート テレサ トラックセット」3,300円(税込)、


「ホットウィール マリオカート ドッスン トラックセット」3,300円(税込)、


「ホットウィール マリオカート パックンフラワー トラックセット」3,300円(税込)、


「ホットウィール マリオカート ワンワン トラックセット」3,300円(税込)の4種類で、「マリオカート」に登場する敵キャラクターの攻撃を再現できるアイテムだ。また、急斜面や急カーブなどが組み込まれたコースになっているので、「ホットウィール」らしい迫力満点の走りが楽しめる。


さらに、既存商品の「マリオサーキット ライト トラックセット」や「マリオサーキット トラックセット」、「マリオカート クッパ城からの脱出!」とつなげてワクワク感のあるコースを作って遊ぶことも可能。

「ホットウィール マリオカート」のトラックセットは、いずれも対象年齢5歳以上で、ミニカー1台付きとなっている。

画像をもっと見る

  • 4/15 18:03
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます