シティの“欠かせない存在”カンセロ ペップを称賛「加入した理由の一つ」

拡大画像を見る

マンチェスター・シティのジョアン・カンセロが、ペップ・グアルディオラ監督を称賛する言葉を述べた。シティTVの取材に対し、ポルトガル人選手は、ペップの存在がイングランドのチームとの契約を決めた理由の一つであると語っている。「ペップのサッカーに対する考え方、チームプレーの仕方が好きで、それがシティに加入した理由の1つだ」

マンチェスター・シティ 2020年6月までの決算発表、約191億円の赤字を計上

カンセロはまた、戦術面がグアルディオラの最高の武器の1つだと考えており、「彼は戦術的に優れていて、とても知的で、ゲームの細部まで考えているので、我々の助けになっている」と述べ、試合の準備をしているときに、その違いを実感することができると断言している。「対戦相手が何をしてくるかはもう分かっている。彼は試合の細部に至るまで非常に緻密だ。映像の注目度は半端なく高い」

ペップ・グアルディオラにとって欠かせない存在となったサイドバックは、マンチェスター・シティでのスタート時には期待外れだったものの、パフォーマンスが向上してきたことを認めている。「昨シーズンから今まで、大きな進化を感じている」

また、将来に向けては、チームメイトとの素晴らしい関係が、今後のタイトル獲得の決め手になると考えているようだ。「チームのトレーニング方法や選手たちの献身的な姿勢を見れば、すべてのタイトルを争うことができるだろうね」

関連リンク

  • 4/15 20:00
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます